【超豪華】日本のラッパー達が腕に付けている時計のブランドは?

成功者の証となる物の一つが腕時計であり、ラッパー達においてもそれは例外ではない。

成功を掴んだラッパー達の腕には、眩しいほどに輝く時計が付けられている。

そこで今回は、高額な時計から手が届きそうな物まで、ラッパー達の愛用する時計のブランドをご紹介します。

【ブランド一覧】
1 ROLEX(ロレックス)
2 Hublot(ウブロ)
3 AUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ)
4 ICE LINK(アイスリンク)
5 G-SHOCK(ジーショック)
6 NIXON(ニクソン)

1 ROLEX(ロレックス)

出典:rolex.com

1.1 ROLEXについて

ROLEX(ロレックス)は言わずと知れたロンドン生まれの腕時計ブランドであり、最も有名な時計ブランドの一つだ。

ロレックスの時計は価値が下がることはほとんどなく、購入してから数年後に買った時よりも高い値段で売れるケースも少なくない。

「デイトナ」「デイトジャスト」といったモデルは特に人気で、ラッパーのリリックに度々登場する。

1.2 ラッパーのROLEX

BADSAIKUSH

出典:YouTube

BADSAIKUSH(バダサイクッシュ)が、KENNY-Gとの楽曲『OUTLAW』のMVなど様々なシーンで着用しているこの金時計は、ロレックスのオイスターパーペチュアル デイデイト(デイトナ)で値段は448万円

シルバーのアクセサリーや時計を付けるラッパーが多い中、BADSAIKUSHは金時計をなんなく付けこなす。

YZERR

出典:YouTube

YZERR(ワイザー)が、『Foreign』のMVなどで付けているこの腕時計は、ロレックスのデイデイト40 フルダイヤモンドで、値段は580万円

やはりロレックスの中でもデイデイトが人気のようだ。

「手錠からROLEXにChange」。まさにヒップホップドリームを体現する漢だ。

2 Hublot(ウブロ)

出典:hublot.com

2.1 Hublotについて

Hublot(ウブロ)は、サッカー選手などのアスリートにも人気な腕時計ブランドであり、ウブロの時計は一目見て「ウブロだ。」と分かるほど唯一無二である。

シックでありながらメタリックなデザインの時計からは重厚感が溢れる。

2.2 ラッパーのHublot

AK-69

AK-69がインスタでFLEXしているこの腕時計は、Hublotの時計をカスタムした物で、バケットダイヤモンドが全面に張り巡らされており、もはや原型を留めていない。

値段は予測不可能であるが、相場から考えると1000万円近いだろう。

3 AUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ)

出典:audemarspiguet.com

3.1 AUDEMARS PIGUETについて

AUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ)とは、スイスに拠点を置く老舗の時計メーカーであり、パテック フィリップ、ヴァシュロン・コンスタンタンと共に世界三大時計ブランドとされている。

海外では、JAY-ZやTravis Scottもオーデマ ピゲの腕時計を愛用している。

3.2 ラッパーのAUDEMARS PIGUET

AK-69

出典:YouTube

AK-69が、『Speedin’』のMVなどで身に付けているこの腕時計は、オーデマ ピゲのROYAL OAK DOUBLE BALANCE WHEEL OPENWORKED CERAMICで、値段は約863万円

このアイテムは、高いだけなく一般購入できないモデルだ。

AK-69の豪華すぎるファッションは以下の記事をご覧あれ。

4 ICE LINK(アイスリンク)

4.1 ICE LINK(アイスリンク)について

アメリカで30年以上の歴史を持つジュエリーメーカー・CA LINKSが、2003年に腕時計の製造に着手し立ち上げた腕時計ブランドがICE LINK(アイスリンク)である。

個性的で透明感のあるICE LINKの時計は、様々なセレブやアーティストが愛用しているが、値段は10万円前後の物から展開しているためお勧め。

4.2 ラッパーのICE LINK

Zeebra

イケイケのZeebra(ジブラ)が着用しているこの時計は、ICE LINKの6 TIME ZONE AMBASSADORであり、値段は300万円

東京からロンドンまで、6つの地点の時刻を一気に確認できるこの時計は、本田圭佑の二個持ちよりも遥かに便利だ。

5 G-SHOCK(ジーショック)

出典:gshock.casio.com

5.1 G-SHOCKについて

G-SHOCK(ジーショック)は、日本が世界に誇る国産の時計ブランドであり、電卓・電子辞書でも有名なCASIO(カシオ)が製造を手掛けている。

G-SHOCKは、海外の軍隊が採用するほどの耐久性を持ち合わせており、本当に壊れない。

まさに日本の良さを凝縮したような時計だ。

5.2 ラッパーのG-SHOCK

¥ELLOW BUCKS

出典:YouTube

¥ELLOW BUCKS(イエローバックス)が、新曲『I’m the shit』のMVにて着用している時計は、G-SHOCKのGMW-B5000GD-9JFで、約6万円

因みに、このモデルは、G-SHOCK総選挙にて最多票を得た一番人気の時計だ。

6 NIXON(ニクソン)

出典:nixon.com

6.1 NIXONについて

NIXON(ニクソン)は、アメリカの時計ブランドであり、お手頃な値段でありながらデザイン性の高い時計が人気を集めている。

また、時計ブランドは一般的に頻繁に新型を出すことはないが、NIXONは年に三回、コレクションを行い、新作を出し続けている

そのため、必ず自分に刺さるデザインの時計が見つかるはずだ。

6.2 ラッパーのNIXON

唾奇

出典:nixon.com

唾奇(ツバキ)が、2018年のりんご音楽祭にて着用しているこの金色の時計は、NIXONのTHE PLAYER(23,100円)

NIXONの時計は、決して高額ではないが、唾奇のように付けこなせばその格好良さは倍増する。

以上、今回は日本人ラッパー達が付けている時計のブランドを、高額な物からお手頃のアイテムまで6つご紹介しました。

時計は一生のお付き合いになることもある重要アイテム。

是非自分好みの相棒を探してみて欲しい。

MINARI.(ミナリ)は情報の質にこだわり、記事の執筆に時間をかけて丁寧に行っています。他の記事もぜひ合わせてお楽しみ下さい。

関連記事一覧