Jin Doggのよく着る服のブランドは?【ファッションチェック】

パンクロックのような圧巻のライブパフォーマンスでハードトラップを歌い上げるJin Dogg(ジンドック)は、3言語を巧みに操りエモラップも華麗にこなすトリリンガルラッパーであり、彼の全身からは哀愁と色気が滲み出ている。

そこで今回は、そんなJin Doggのファッションを、着ている服のブランドをチェックしながら徹底解剖していこう。

【ブランド一覧】
1 PELLE PELLE
2 COOGI
3 JOEMONTANA
4 COCOLO BLAND
5 sulvam
6 AVIREX

⬇︎動画でのファッションチェックはこちら⬇︎

1 PELLE PELLE

出典:dj-dreams.com

1.1 PELLE PELLEについて

PELLE PELLE(ペレペレ)とは、1990年代のHIP HOPシーンを象徴するファッションブランドの一つであり、ペレペレのレザーアイテムは当時のラッパー達に愛されていた。

そのカルチャーを継承し、D.OTohjiといったラッパーはペレペレの服を現在でも華麗に着こなしている。

1.2 Jin Doggのファッション

【MV】Suicide

Jin Doggが客演で参加した『Suicide Remix』のMVにおいて、彼が履いているパンツはPELLE PELLEの総柄デニムだ。

KARL KANIやPELLE PELLEなどのブランドはTohjiなどのラッパーが愛用していることで、近年再評価されており、ゲットするなら今のうちかも知れない。

さて、次は90年代に流行った服のブランドをもう一つご紹介しよう。

2 COOGI

出典:coogi.com

2.1 COOGIについて

COOGI(クージー)は、1969年に誕生したオーストラリア発のニットウェアブランドであり、その独特で鮮やかな色合いの柄ニットは現在に至るまで長年愛され続けている。

日本ではKOHH、海外ではエイサップロッキーなどのトップアーティストも着用しており、1着は持っておきたいアイテムだ。

2.2 Jin Doggのファッション

【Interview】HIP HOP DNA

出典:YouTube

Jin DoggがHIP HOP DNAのインタビューにて着ているセーターは、COOGIの服。

長身でスタイルも良いJin Doggは基本的にどんな服を着ても似合うが、COOGIを着たJin Doggは貫禄が数段増している。

3 JOEMONTANA

出典:joemontana.jp

3.1 JOEMONTANAについて

JOEMONTANAの正式名称はJOEMONTANA OGSH9(ジョーモンタナ オージーエスエイチナイン)であり、大阪・堀江を拠点に活動するファッションブランドだ。

MC TYSON、阿修羅MIC、孫GONGといった関西出身のラッパーらとも関わりのあるJOEMONTANAはヘッズを中心に今注目を集めている。

3.2 Jin Doggのファッション

【MV】Kamikaze

出典:YouTube

短髪の頃のJin Doggが『Kamikaze』で着ているジャケットは、JOEMONTANAのMA1-JKTだ。

因みにこのジャケットは孫GONGも着用している。

ライブ

Jin DoggはクラブでのライブにおいてもよくJOEMONTANAの服を着ており、このとき着ているのはOgsh9 刺繍 L/S T-SHIRTだ。

人気アイテムで、現在は売り切れてしまっている。

JOEMONTANAは服の再販をしないと公言しているため、気に入った商品は売り切れる前にできるだけ早く手に入れることをお勧めする。

さて、ここでもう一つ大阪のブランドの紹介だ。

4 COCOLO BLAND

出典:cocolostore.com

4.1 COCOLO BLANDについて

COCOLO BLAND(ココロブランド)は、大阪・新町を拠点に活動するファッションブランドであり知名度も高いが、特に関西地方でのCOCOLOの人気は根強い。

地元のラッパーらと共に成長を続けてきたCOCOLOは、Jin Doggをモデルに起用しており、Jin DoggもCOCOLOの服を愛用している。

因みに、ロゴになっている「ボング」が何か知らない方はぜひ舐達麻かジャパニーズ マゲニーズのMVを見ればその使い方が分かるだろう。

4.2 Jin Doggのファッション

【MV】墓 撫 殺 腐

出典:YouTube

Jin Doggが、Young Yujiroとの楽曲『墓 撫 殺 腐』のワンシーンにて着ているこのTシャツは、COCOLO BLAND のB>O>B S<U<P tee(3,300円)だ。

そしてこの服のデザインは、ニルヴァーナなどもかつて契約していたアメリカのレコード・レーベルであるSUB POP(サブ・ポップ)のパロディーであり、よく見たらBOB SUP(ボブサップ)になっている。

因みに、この『墓 撫 殺 腐』という楽曲は、このパロディアイテムの宣伝を含めて制作されたものである。

コメント欄にて曲名の読み方を聞いていたヘッズがいたが、この流れを知ればもうお分かりだろう。

5 sulvam

出典:sulvam.com

5.1 sulvamについて

sulvam(サルバム)は、藤田哲平氏が立ち上げたファッションブランド。

世界の様々な権威ある賞を受賞したsulvamは、ファッショニスタが目を付け始めており、間違いなく今ホットなブランドだ。

sulvamの詳細は下記の記事をご覧あれ。

5.2 Jin Doggのファッション

【MV】Blue

出典:YouTube

『Blue』は、エモいという言葉を安売りしている全国の大学生に聞かせたい楽曲だが、このMVの中でJin Doggが着ている革ジャンは、sulvamの19SS/装飾レザージャケット(59,800円)だ。

Jin Doggは革ジャンが本当に良く似合う。

それでは最後に、Jin Doggが着ている革ジャンのブランドをもう一つご紹介。

6 AVIREX

出典:avirex-usa.com

AVIREXについて

AVIREX(アヴィレックス)は、アメリカ発のファッションブランドであり、そのミリタリーウェアは世界的に人気で実際に米軍に提供していた程だ。

特に、渋い男を象徴するようなAVIREXの革ジャンは多くのファンを虜にする。

6.2 Jin Doggのファッション

【MV】街風

出典:YouTube

大阪の夜の商店街を闊歩するJin Doggが羽織っているレザージャケットはAVIREXのヴィンテージアイテムだ。

Jin Doggのファッションを真似たいヘッズは、街のいかした古着屋かフリマアプリで、革ジャンなどの掘り出し物を探してみて欲しい。

出典:YouTube

因みに、『ATARIMAE』のMVにおいてもJin Doggは、このAVIREXの革ジャンを着ている。

以上、今回は色気溢れるJin Doggのファッションをご紹介しました。

ストリートブランドの基盤を築いてきたブランド、地元・大阪のブランド、歴史と味のあるブランドなど、Jin Doggは身に纏う服のブランドのカルチャーを大切にしている。

今後のJin Doggのファッションも要チェックだ。

MINARI.(ミナリ)は情報の質にこだわり、記事の執筆に時間をかけて丁寧に行っています。他の記事もぜひ合わせてお楽しみ下さい。

関連記事一覧