ラッパー達がかぶっているニット帽のメンズブランド13選

冬のストリートファッションで活躍するニット帽(ビーニー)は慎重に選びたい。

今回は、お洒落なラッパー達がかぶっているニット帽のメンズブランドを彼らのストリートコーデと共にご紹介。

ニット帽が似合わないと思い込んでいるメンズはかぶり方を知らないだけかもしれないので下記記事をチェック。

 【目次】
1 Palm Angels
2 HUMAN MADE
3 CHROME HEARTS
4 Carhartt
5 DREAM TEAM
6 REVOLVER
7 Cactus Jack
8 Gekyume
9 UNDEFEATED
10 Josewong
11 Supreme
12 Moncler
13 STUSSY

1 Palm Angels

出典:atmos-tokyo.com

LEXが被っているニット帽は、Palm AngelsのLOGO BEANIE / RED WHT(定価:¥23,000)

Palm Angels(パームエンジェルス)は、写真家でありながらMonclerのアートディレクターとしても活躍しているフランチェスコ・ラガッツィ氏が2014年に立ち上げたイタリア発のファッションブランド。

21 SavageLil BabyFutureなど、ヒップホップシーンで影響力のあるラッパー達がこぞってPalm Angelsのアイテムを着用している。

2 HUMAN MADE

出典:pinterest.jp

JP THE WAVYがかぶっているこのニット帽はHUMAN MADEのHM SHORT BEANIE

HUMAN MADEのビーニーは、ロゴがワンポイントで入っているシンプルなデザインのものが多いので、汎用性も高くてオススメ。

また、先程のLEXと同様、服装をシンプルに抑えてスニーカーや服でニット帽の色をしっかり拾うことにより、クールなニット帽コーデを実現している。

3 CHROME HEARTS

出典:YouTube

LEXが『Stay』のMVでかぶっているこのニット帽はCHROME HEARTSのWOOL WATCH CAP CH PLUS

このニット帽は初期のCHROME HEARTSから存在するアイテム。

使い勝手のいい黒は、ニット帽で最も人気な色の一つだが、クロムハーツのニット帽を被っている人はストリートであまり見かけないのでおすすめ。

4 Carhartt

出典:YouTube

LEXが『ARIGATO』のMVで着用しているニット帽は、CarharttのKNIT CAP ACRYLIC WATCH(定価:¥2,970)

カーハートのニット帽はシンプルで使い勝手がよく、リーズナブルな値段も魅力的。

そしてやはり、ただの寒さ対策にならないためにも、服装の色をニット帽で拾うのが基本だ。

5 DREAM TEAM

出典:pinterest.jp

¥ELLOW BUCKSは、DREAM TEAMのDreamteam Logo 3Hole Ski Mask Beanie(定価:¥5,280)を目出し帽としてではなく、上の方までまくって浅めのニット帽として着用していることが多い。

出典:thedreamteam.jp

イエローバックスは、東海シーンのベテランヒップホップDJであるDJ RYOWの手がけるDREAM TEAMのアイテムをたびたび着用しており、ヒップホップ特有の絆を感じる。

6 REVOLVER

出典:highsnobiety.jp

Tohjiがかぶっているこのニット帽はREVOLVERのKNIT WATCH BEANIE(¥5,500)

REVOLVER(リボルバー)とは、モデルのKIRIとARATAが1998年に立ち上げたブランドで、いわゆる裏原宿系ブランドの代表格だ。

そんなREVOLVERは経営不振により2014年に活動休止していたが、創業者の一人であるKIRIが2020年に再始動させた。

そして、KIRIと親交があるラッパーのTohjiが20AWのルックに起用されたのだ。

7 Cactus Jack

出典:pinterest.jp

week dudusが被っているビーニーは、Cactus Jack × PlaystationのCJ Beanie Natural(定価:$48)

現代ヒップホップシーンで最もお洒落なラッパーの一人とされているトラヴィススコットのグッズは新作が出るたびに飛ぶように売れる。

ニット帽やキャップは意外と低価格で手に入るので、ヘッズはもちろん、ストリートファッションがお好きな方は是非チェックしてみよう。

8 Gekyume

Hideyoshiがニート東京に出演した際に被っているニット帽は、Gekyumeの“KILL” Knit Beanie(定価:¥5,000)

Gekyume(ゲキューム)とは、グラフィックデザイナーやモデルもこなす文化服装学院出身のデザイナー・サイリー氏が手がけるファッションブランドで、Hideyoshiはモデルに起用されている。

ご存知でなかった方は要チェックだ。

9 UNDEFEATED

出典:pinterest.jp

Hideyoshiが被っているこのニット帽はUNDEFEATEDのSLUB ICON BEANIE(定価:¥4,950)

UNDEFEATED(アンディフィーテッド)は、9.11のテロから約1年後に、「俺たちは負けない」という強い信念のもとLAで立ち上げられたスニーカーショップ。

2005年に始まったオリジナルのアパレルも、シンプルかつクールで大人気だ。

10 Josewong

出典:pinterest.jp

Only Uが被っているこのビーニーはJosewongのPICKY BEANIE(定価:¥9,350)で、クマさんのお耳がなんとも可愛らしい。

Josewong(ジョセウォン)はフランス・パリを拠点に活動しているアーティストであり、彼の作るポップなアイテムはエイサップロッキーも着用している。

LEXPETZも着用しており、今後の動きに要注目だ。

11 Supreme

出典:pinterest.jp

LEXが被っているこのニット帽はSupremeのSpeckle Beanie(¥4,950)

Supremeのニット帽は国内外のストリートでずっと人気を保ち続けている。

12 Moncler

出典:pinterest.jp

MigosのOffsetが着用しているこのビーニーはRick Owens Taupe Moncler Edition Cashmere Beanie(定価:$335)

Rick Owensの薄地のニット帽は、ブランドロゴなしでもモードな雰囲気を醸し出しており、モード系ファッションにもってこいだ。

また、今回ご紹介したニット帽はMonclerとのコラボアイテムだが、Monclerのニット帽もUSのヒップホップシーンで人気なので要チェック。

13 STUSSY

出典:pinterest.jp

トラヴィススコットが被っているこのニット帽はSTUSSY × NIKEのCuff Beanie(定価:¥5,000)

今でも世界トップレベルにお洒落なラッパーが着用していることからも分かる通り、STUSSYのニット帽にはタイムレスな魅力がある。

ワンポイントでシンプルなニット帽は使い勝手が良いので人気。自分の好きなブランド(あるいは好きなロゴ)のものを選ぼう。

いかがでしたでしょうか。今回は、国内外のラッパー達が着用しているニット帽のブランドを着用シーンとともにご紹介しました。

秋冬に向けて新しいニット帽をゲットしよう。

MINARI.(ミナリ)は情報の質にこだわり、記事の執筆に時間をかけて丁寧に行っています。他の記事もぜひ合わせてお楽しみ下さい。

関連記事一覧