若手注目ラッパー・Authorityの好きな服のブランドは?

UMB2019や戦極MCBATTLE U-22 2019での優勝から一気に火がつき、勢いの止まらないラッパー・Authority(アウソリティー)

戦極MCBATTLE 第21章の人気投票では第一位を獲得し、バトルヘッズを中心に大人気。

今回は、そんなAuthorityがバトルやMVで着ている服のブランドなどファッションをご紹介。

 【ブランド一覧】
1 BACK CHANNEL
2 Carhartt
3 LEGENDA
4 ROTHCO
5 Saints & Sinners
6 SUX SOX
7 TIGHTBOOTH PRODUCTION

1 BACK CHANNEL

出典:YouTube

Authorityが凱旋MC battle Specialアリーナノ陣2021で着ていたこのパーカーは、BACK CHANNELのBC LION PULLOVER PARKA(¥18,480)

BACK CHANNEL(バックチャンネル)は1999年にスタートした東京のストリートブランドで、デザインはクラシックなものが多い。

注目のバトルラッパー・S-kaine(エスカイネ)も愛用しているブランドだ。

2 Carhartt

出典:YouTube

Authorityが凱旋MCbattle東西選抜秋ノ陣2019で着ていたジャケットは、CarharttのQuilted Flannael Lined Firm Duck Active Jacket(¥38,500)

Carhartt(カーハート)は老舗のワークウェアブランドだが、90年代に始まり現代まで、ファッションアイテムとしてストリートで人気を呼んでいる。

そして、そんなCarharttがファッションブランドとして認識されるようになったきっかけが伝説のラッパー・2Pacであり、服好きなヘッズであれば彼のファッションは押さえておきたい。

3 LEGENDA

出典:YouTube

AuthorityがUMB2019で着ていたこのセットアップはLEGENDAのアイテムで上下それぞれ、

  • ジャケット:NASAコラボ Anorak Nylon Jacket(¥18,700)
  • パンツ:NASAコラボ Nylon Pants(¥14,300)

LEGENDA(レジェンダ)はいわゆる渋谷109系のストリートブランドで、中性的なシルエット・デザインを大胆に取り入れている。

Authority以外にLEGENDAを着ているラッパーはあまりいないが、彼のファンであれば一度チェックしてみてはいかがだろうか。

今なら
MAX15%OFF
↓↓送料無料↓↓

4 ROTHCO

出典:YouTube

AuthorityがUMB2018の際に履いていたこのパンツは、ROTHCOのBDU PC CAMO PANTS

ROTHCO(ロスコ)は米国陸軍と海軍に製品を提供してきた本格的なアメリカのミリタリーウェアブランド。

Tohjiも『Higher』のMVでROTHCOの迷彩カーゴパンツ着用しており、ファッションに取り入れる人は少なくない。

5 Saints & Sinners

出典:YouTube

Authorityが戦極MC BATTLE 第21章の際に着用していたセットアップは、Saints & Sinnersのアイテムでそれぞれ、

  • ジャケット:FIRE&ICE TRACK JACKET(¥24,200)
  • パンツ:FIRE&ICE TRACK PANTS(¥19,800)

Saints & Sinners(セインツアンドシナーズ)はニューヨークの人気スケーター・Shawn Powersが手掛けるアパレルブランドであり、アートティストとしても活動している彼は東京でアート展を開催したこともある。

ダークかつポップなデザインが特徴的なSaints & Sinnersのアイテムは、スケーターファッションが好きな方には特にオススメ。

6 SUX SOX

出典:YouTube

Authorityが『Dream in』のMVで着用しているこちらのベストは、SUX SOXのTRAVEL VEST(¥16,500)で、背中には”SUKINAKOTODAKESURU”と書かれている。

SUX SOX(サックスソックス)はMADE IN JAPANにこだわった大人気ソックスブランドで、靴下以外のアイテムもクール。

特に、今回の”SUKINAKOTODAKESURU”シリーズはSUX SOXの定番であり、デザインが可愛いので是非チェックしてみて欲しい。

7 TIGHTBOOTH PRODUCTION

出典:YouTube

そして、同じMVの違うシーンで着用しているこちらの黄色いジャケットは、TIGHTBOOTH PRODUCTIONのYUKICHI ANORAK(¥25,300)

TIGHTBOOTH PRODUCTION(タイトブースプロダクション)は2000年に始まったスケートボードプロダクションであり、アパレルの他、映像作品もリリースしている。

大阪を拠点に活動する同ブランドは、故郷を同じくするラッパー・WILYWNKA(変態紳士クラブ)をモデルに起用しており、HIPHOPシーンにおいても人気なブランドだ。

いかがでしたでしょうか。今回は注目の若手ラッパー・Authorityのファッションをご紹介しました。

今後も、バトルや音源だけでなく、Authorityのファッションスタイルにもファン達の熱い視線が集まるだろう。

MINARI.(ミナリ)は情報の質にこだわり、記事の執筆に時間をかけて丁寧に行っています。他の記事もぜひ合わせてお楽しみ下さい。

今なら
MAX15%OFF
↓↓送料無料↓↓

関連記事一覧