• HOME
  • 記事
  • FASHION
  • 日本のブランドを愛するディアンジェロラッセルの私服ファッション

日本のブランドを愛するディアンジェロラッセルの私服ファッション

ほとんどジャンプしない滑らかなシュートフォームに定評のあるD’Angelo Russell(ディアンジェロラッセル)は、日本のファッションブランドが好きなことでも知られており、NBA界屈指のファッショニスタ。

今回は、そんなディアンジェロラッセル選手の私服ファッションを見ながら愛用ブランドをご紹介していこう。

私服がオシャレなNBA選手トップ20はこちらをご覧あれ。

1 BAPE

Via Pinterest

Tシャツ

BAPE 16SS TIGER CAMO REFLECTOR TEE(約1万8000円)

世界中の様々なデザイナーに影響を与えてきた日本人デザイナーNIGO氏が立ち上げたBAPE(ベイプ)のアイテムは、日本のブランドが好きなディアンジェロラッセル選手は持っていて当然だろう。

ヒップホップシーン、そしてストリートで相変わらず愛され続けているBAPEは、ストリートファッション好きであればマストでチェックしておきたいブランド。

BAPE

BAPE 16SS TIGER CAMO REFLECTOR TEE

¥9,900(中古)

rakuten.co.jp

チェック

2 KENZO

Via Pinterest

トレーナー

KENZO TIGER CLASSIC SWEATSHIRT(3万6300円)

高田賢三氏が立ち上げたKENZO(ケンゾー)はファッションの既成概念をことごとく打ち壊した偉大な存在として知られる。

そして、ディアンジェロラッセル選手が着用しているタイガースウェットはKENZOの最も代表的なアイテムの一つだ。

ちなみに、2021年12月現在、KENZOのアーティスティックディレクターを務めるのは先ほどご紹介したNIGO氏。

3 visvim

Via Pinterest

リンガーTシャツ

visvim JUMBO TEE(約6万円)

visvim(ヴィズヴィム)は中村ヒロキ氏の手掛ける日本を代表するブランドで、始まりはシューズ作りが中心。

今はトータルブランドであり、ディアンジェロラッセル選手の他、シェイ・ギルジアス・アレクサンダー選手やレブロンジェームズ選手といった一流たちがvisvimに惚れ込んでいる。

ディアンジェロラッセルは本当に日本のブランドが大好きなようだ。

\似ているアイテムをチェック/

visvim

JUMBO TEE

¥135,135

rakuten.co.jp

チェック

4 Fear of God

Via Pinterest

ジャケット

Fear of God Jay-Z Leather Trucker Jacket(約40万円)

パンツ

Fear of God Core Sweatpants(約9万円)

ラグジュアリーストリート界を牽引するFear of God(フィアオブゴッド)

ディアンジェロラッセルが履いているズボンのように、垂れた紐はFear of Godを象徴するデザイン。

NEW ERAErmenegildo Zegnaといったブランドとのコラボアイテムはどれもヒットを記録し、話題に事欠かないブランドだ。

5 A-COLD-WALL*

Via Pinterest

ディアンジェロラッセルが履いているトラックパンツはA-COLD-WALL*(ア コールド ウォール)のアイテム。

A-COLD-WALL*は、ヴァージルアブロー氏のもとでアシスタントを務めていたサミュエル・ロス氏が手掛けるイギリスのブランドで、

英国の階級社会

から着想を得たダメージ加工や、コンクリートを彷彿とさせる染色といった独特なデザインが特徴的だ。

今なら
MAX15%OFF
↓↓送料無料↓↓

6 GALLERY DEPT.

Via Pinterest

タートルネック

GALLERY DEPT. ART THAT KILLS Turtleneck L/S T-shirt(約3万円)

USのストリートを中心に大流行しているGALLERY DEPT.(ギャラリーデプト)は、コアなファッション好きなら知っているだろう。

代表作であるフレアデニムやその他のデニムアイテム以外にも、ディアンジェロラッセルが着ているような、ロゴのあしらわれたシンプルなアイテムも人気。

そして、GALLERY DEPT.もまたヴァージルアブロー氏が初めの頃から目をつけていたブランド。

我々はこうしてヴァージルの偉大さを再確認する。

7 Off-White

Via Pinterest

ジャケット

Off-White x UMBRO 2017SS JAKCET(約11万円)

超有名なOff-White(オフホワイト)についてはもはや説明するまでもないだろう。ファッションにあまり詳しくない人でも知っている。

ヴァージルアブローがこの世に生んだOff-Whiteはストリートブランドの地位を押し上げ、今やラグジュアリーとストリートブランドの垣根などない。

ヴァージル氏の功績については下記記事でチェック。

8 DIESEL

Via Pinterest

ジャケット

DIESEL J-LASER GIACCA(8万300円)

ザ・イタリアな感じのカジュアルさが目を引くDIESEL(ディーゼル)は、今も昔もデニムアイテムが中軸を担う。

また、ディアンジェロラッセルの他、オシャレに定評のあるジェイソン・テイタム選手もDIESELが大好き。

あらゆるスタイル、あらゆる年代にマッチするDIESELのファンの数は圧倒的だ。

9 REVES PARIS

Via Pinterest

MA-1

REVES PARIS Multi-Color Kayak Jacket(約1万5000円)

REVES PARIS(リーヴスパリ)ブートレグスニーカーの大御所。

イアン・コナーの手掛けるREVENGE X STORMと同じく、ブランドロゴの代わりに稲妻を用いている。

そして、みなさんご存知の通り、ナイキが近年、ブートレグスニーカーの取り締まりを始めたので、手に入れるなら今のうちだ。ウェアもクールなのでチェック。

10 ADER error

Via Pinterest

ディアンジェロラッセルが着ているこのニットセーターはADER error(アーダーエラー)のアイテム。

ADER errorは約20名の匿名デザイナーが手がける韓国の謎多きブランドであり、ミニマルだがアヴァンギャルドなデザインがますます人気を呼んでいる。

今後も要チェックのブランドだ。

いかがでしたでしょうか。今回は、ディアンジェロラッセル選手の愛用ファッションブランドを私服コーデとともにご紹介しました。

今後もディアンジェロ・ラッセルの活躍とともに、ファッションスタイルにも注目していきたい。

MINARI.(ミナリ)は情報の質にこだわり、記事の執筆に時間をかけて丁寧に行っています。他の記事もぜひ合わせてお楽しみ下さい。

今なら
MAX15%OFF
↓↓送料無料↓↓

関連記事一覧