• HOME
  • 記事
  • SNEAKERS
  • カニエウエストに学ぶウルトラブーストの履き方&クールなストリートコーデ

カニエウエストに学ぶウルトラブーストの履き方&クールなストリートコーデ

アディダスが独自に開発したソール・BOOSTが搭載されたUltraboost(ウルトラブースト)は機能性抜群であり、世界中のファッショニスタたちのライフスタイルをラフに支える。

今回は、そんなウルトラブーストの人気の立役者であるカニエウエストのストリートコーデをチェックしながら、その履き方や服の合わせ方を学んでいこう。

1 of 10

Via justjared.com

白のウルトラブーストを履いたカニエウエストらしいスポーティーなコーデ。

オーバーサイズのグレーのTシャツに、黒のパンツの裾はソックスインすることで足元をスッキリ。

ソックスも、もちろんアディダスだ。

2 of 10

Via scoopnest.com

このコーデではパンツにアディダスのラインパンツをチョイス。

ウルトラブーストの紐は最後まできっちり結ぶのではなく、少したるませてラフに履くのが、カニエ流だ。

3 of 10

Via Pinterest

パンツに迷彩柄のカーゴパンツをチョイスし、足元には白のウルトラブースト。

迷彩パンツ×白のスニーカーは、ストリートファッションでは定番の組み合わせだが、カニエのようにトップスには黒やグレーといったダークトーンの服をチョイスすると、シックにキマる。

4 of 10

Via Pinterest

黒のウルトラブーストを履いた、カニエウエストのオールブラックコーデ

黒のウルトラブーストは、ソールが白のもとの黒のものがあるが、カニエウエストがよく履いているのはソールが白のウルトラブースト

ソールに白が入っていることで、全身黒系統でまとめたコーデにおいても重々しい印象を回避できる。

もちろん真っ黒のウルトラブーストもクールだが、使い勝手が良いのはソールが白のものだろう。

5 of 10

Via starstyleman.com

ライトグレーのパーカーに黒のジーンズ、そして足元には黒のウルトラブーストをセットしたシンプルなコーデ。

パーカーとスニーカーのソールでカラーマッチさせ、パンツをサンドイッチ。

また、インナーの裾をパーカーから出すことでアクセントを付けているのも◎

家を出る前に鏡を見て「コーデがシンプルすぎる」と感じた日は、ぜひ実践してみて欲しい。

今なら
\どれ買っても10%OFFクーポン配布中/

6 of 10

Via warehouse-1a.top

この日はチェックシャツをアウターにチョイス。

ボタンは閉めず、オーバーサイズのチェックシャツをラフに着こなす。

カニエウエストの場合、白のウルトラブーストを履く際は、ウェアはダークトーンでまとめることが多い。

7 of 10

Via starstyleman.com

元々ランニングシューズであるウルトラブーストはやはりスウェットパンツと相性抜群。

パーカー×スウェットパンツというスポーティなーコーデにシャツのチェック柄が良いアクセントになり、うまく全体のバランスを取っている。

春や秋にはぜひ真似した着こなしだ。

8 of 10

Via Pinterest

ウルトラブーストはフォルムや質感が上品であるため、短パンと合わせてもダラシないコーデにはなりにくい。

そして、短パンを履く際はトップスにボリュームを合わせるのがカニエ式。

この日のカニエは靴下を履いていないが、くるぶしが隠れるほどの丈感でシンプルなソックスを履くと、よりコーデが締まってベターだろう。

9 of 10

Via getvinfacts.top

この日は黒のウルトラブーストにダメージジーンズを合わせ、ストリート色の強いコーデに。

ウルトラブーストはデザインが上品でシンプルであるため、コーデの汎用性が高いことも大きな魅力の一つだ。

10 of 10

Via starstyleman.com

カニエウエストはコーデに強弱を付けるのがうまい。

ブラウンのパーカーに黒のジーンズを合わせダークトーンでまとめることで、ウルトラブーストの存在感を強めている。

また、やはり靴紐は最後まで結ばずラフに履きこなしている。

いかがでしたでしょうか。

ランニングシューズであるウルトラブーストを普段履きしてもクールであることは、カニエウエストがストリートで証明している。

明日はウルトラブーストを履いて街へ出よう。

MINARI.(ミナリ)は情報の質にこだわり、記事の執筆に時間をかけて丁寧に行っています。他の記事もぜひ合わせてお楽しみ下さい。

今なら
\どれ買っても10%OFFクーポン配布中/

関連記事一覧