【海外セレブ】ラッパー達に学ぶスウェットパンツの着こなし

デニムパンツは王道アイテムだが、スウェットパンツの快適さは病みつきになるし、自粛期間中にその良さに気づいた人も多いだろう。

また、スウェットパンツは家の中でも外出時でも履くことのできる汎用性の高いアイテムだ。

そこで今回は、カニエ・ウェストやトラヴィス・スコットらお洒落なラッパー達がいかにしてスウェットパンツを履きこなしているかをご紹介しよう。

 【目次】
1 Kanye West
2 ASAP Rocky
3 YZERR
4 Tyler, The Creator
5 Travis Scott
6 Quavo
7 Offset

1 Kanye West

こちらのKanye West(カニエ・ウェスト)を見ると、YEEZY BOOST 350 V2 “OREO”のデザインとReebokのトラックパンツのデザインが似ていることに気付くだろう。

スウェットパンツを履く際は、このようにデザインがマッチしているシューズを選ぶのが一つ目のポイントだ。

カニエは色を合わせる神なので、要チェックだ。

2 ASAP Rocky

トラックパンツを履いているこちらのASAP Rockyを見てわかるように、少しオーバーサイズなスウェットパンツを履くのがASAP Rocky流だ。

ちなみにこのパンツは日本のブランド・NEEDLES(ニードルズ)と、ASAP Rocky率いるブランド・AWGE(アウグ)のコラボレーションアイテムで、過去2回コラボしている。

NEEDLESの詳細については下記記事をご覧あれ。

3 YZERR

こちらのYZERRを見ると、MENACE(メナス)のパーカーとNEEDLESのパンツはいずれも赤色だ。

このように、スウェットパンツと同じ色のトップスを着るのはテクニックの一つだ。

エアジョーダンまで赤色で統一しているYZERRは、日本のラッパーの中でもトップレベルにファッショントレンドに敏感であり、とてもお洒落なので要チェックだ。

4 Tyler, The Creator

この色の使い方は、後ろ姿で誰か分かるだろう。

そう、Tyler, The Creator(タイラー・ザ・クリエイター)だ。

このような派手な明るい色のパンツを履くことは、タイラーにとっては日常茶飯事だが、真似する際には2つ注意すべきポイントがある。

シンプルなシューズシンプルなトップスだ

スウェットパンツに限ったことではないが、上から下まで全て派手なアイテムを着用するという、揚げ物しか入っていない弁当のような状況は避けたい。

ちなみに、Tyler, The Creatorのファッションが好きな人はロングソックスが必須アイテムなので、下記記事を是非チェック。

5 Travis Scott

写真のTravis Scott(トラヴィス・スコット)は、緩いシルエットのスウェットパンツをラフに履きこなしている。

しかし、勿論、トラヴィス・スコットが着用するようなスウェットパンツは、ハイエンドなデザイナーズブランド

上の画像は、Rick Owensのパンツ、visvimのサンダル、RAF SIMONSのジャケット、NIKE×Cactus Jackのキャップを身につけているトラヴィス・スコットだ。

全て茶色で統一されているトラヴィスの全身のアイテムを真似するのは難しいかもしれないが、このコーデの組み方は是非参考にしてみて欲しい。

また、お洒落なサンダルについては下記記事を是非チェックして欲しい。

6 Quavo

CHROME HEARTSの上下スウェットにTravis Scott×NIKEのエアジョーダン6を履いているこちらのQuavo(クエヴォ)が最高にクールなのは誰もが認めるだろう。

このようにクリーム色にしろ、グレーにしろ、スウェットのセットアップにエアジョーダンは確実にキマるのでオススメだ。

ただし、野暮ったい感じにならないように、スウェットのデザインやブランドには気をつけよう。

7 Offset

こちらの赤色のNEEDLESのパンツを履いているOffsetが身につけている他のアイテムも赤色を強調しているのは見ての通りだ。

このように、明るいカラーのスウェットパンツを履く際は、その色を強調する服選びをするのも一つの手だ。

最後なので派手なスウェットパンツを履きこなすテクニックをもう一つ。

自信満々の態度だ。

自身のある態度で自分の好きな服を着れば、それが派手であろうとなかろうとクールにキマるのだ。

いかがでしたでしょうか。今回は、お洒落なラッパー達のスウェットパンツの履きこなしを学びました。

どの季節も、お洒落に快適に過ごそう。

MINARI.(ミナリ)は情報の質にこだわり、記事の執筆に時間をかけて丁寧に行っています。他の記事もぜひ合わせてお楽しみ下さい。

関連記事一覧