【2021年6月版】USラッパーによる高級ジュエリーのお買い物

今年も蒸し暑い夏がやって来るが、セレブのジュエリーはいつも変わらず氷のように輝いている

先月もたくさんの有名ラッパー達がチェーンネックレス腕時計グリルズを購入してSNSでフレックスしていた。

さあ2021年6月に4人のUSラッパー達が購入した高級ジュエリーを見ていこう。

 【目次】
1 Drake
2 Tyler, The Creator
3 Pharrell Williams
4 Cam’ron

ちなみに、高額ジュエリーのお買い物集はシリーズ記事であり、2021年5月のラッパー達の高額のお買い物については下記記事をご覧あれ。

1 Drake

Drake(ドレイク)は仲間に豪華なプレゼントをすることでも知られている。

そして、今回彼がLil Baby(リルベイビー)に贈ったプレゼントは、CHROME HEARTSでカスタマイズされたROLEXの腕時計だ。

この腕時計には、通常のバンドの代わりにCHROME HEARTSのロゴが施されたキューバンリンクが使われている。

是非ともドレイクと仲良くなって誕生日プレゼントを貰いたい。

ちなみに5月、ドレイクは次のアルバム『Certified Lover Boy』の告知のために、CHROME HEARTSとのコラボアイテムをリリースしたり、CHROME HEARTS仕様のロールスロイスを製作したりした。

ドレイクとCHROME HEARTSの関係は今後も続きそうだ。

2 Tyler, The Creator

Tyler, The Creator(タイラーザクリエイター)は、毎年6月に開催されるBETアワードに今年初めて姿を現した。

彼は『LUMBERJACK』のパフォーマンスを披露しただけでなく、お決まりのドープなファッションスタイルも披露した。

彼は2つのスーツケースを持ち、ピンクのヒョウ柄ベストにチノショートパンツを身にまとい、ピンクのロシア帽を被った姿でレッドカーペットを歩いた。

しかし、最も目立っていたのはブリンブリンのチェーンネックレスで、報道によればお値段はおよそ5,500万円だそう。

また、このネックレスは7ヶ月もの製作期間を経てやっと完成したもので、186カラット以上のダイヤモンド、60カラットのサファイア、そして2万個を超えるストーンが手作業で散りばめられているようだ。

今なら
MAX15%OFF
↓↓送料無料↓↓

3 Pharrell Williams

Pharrell Williams(ファレルウィリアムス)は先月、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』に出てくるインフィニティ・ストーンから着想を得たグリルズを披露した。

ファレルのこのカラフルなグリルズは、22カラットの金やVS+クラスのホワイトダイヤモンド、イエローダイヤモンド、ルビー、サファイア、エメラルドで構成されている。

また、ストーンのローズカットはJacob & Co.(ジェイコブ)が担当した。

御察しの通り、このグリルズは1,000万円超えというとんでもない値段だ。

日本一有名なグリルズ専門店であるGRILLZ JEWELZについては下記記事でご覧あれ。

4 Cam’ron

ブルックリンネッツはNBAプレーオフ敗退となったが、KDことケビン・デュラントは今年かなり活躍した。

そして、ハーレムのHIPHOPグループ・DIPSETのリーダーであるCam’ron(キャムロン)は彼にDIPSETのイーグルチェーンをプレゼントした。

敗退は残念だったが、KDはニューヨーカーがゲットできる最も貴重なトロフィーの一つを手に入れたのであった。

いかがでしたでしょうか。今回は、USラッパー達が2021年6月に購入した高額のジュエリーをご紹介しました。

今回もいつも通り半端ないジュエリーばかりであった。

MINARI.(ミナリ)は情報の質にこだわり、記事の執筆に時間をかけて丁寧に行っています。他の記事もぜひ合わせてお楽しみ下さい。

今なら
MAX15%OFF
↓↓送料無料↓↓

関連記事一覧