【色の魔術師】タイラー・ザ・クリエイターのファッションスタイル特集

Tyler, The Creator(タイラー・ザ・クリエイター)は、初めてのTVライブパフォーマンスでSupremeのグレーのボックスロゴパーカーを着用して以来、ファッションアイコンとしての地位が確立した。

他のラッパーと違って、彼はハイブランドばかりに身を包むことはない。

その代わりに、スケートシューズ・キャップ・Tシャツ・パーカーを主に着用しており、自身のスケーターとしてのルーツに忠実であり続けているのだ。

しかし、近年の彼はフォーマルな服も好んでおり、テーラードスーツやローファー、上品なニットを着ることも多い。

そこで今回は、Tyler, The Creatorの過去の印象に残るファッションスタイルを見ながら、彼の着こなしを学んでいこう。

 【目次】
1 【2011】タイダイ柄Tシャツコーデ
2 【2015】GOLF WANGの半袖シャツコーデ
3 【2017】オールグリーンコーデ
4 【2017】ピンクポロシャツの着こなし
5 【2018】花柄ダウンジャケットの着こなし
6 【2018】青色コートの着こなし
7 【2019】白シャツコーデ
8 【2019】オレンジセーターの着こなし
9 【2019】グリーンスタジャンの着こなし
10 【2019】タイラーの新キャラ”IGOR”のスタイル
11 【2020】ラガーシャツの着こなし

1 【2011】タイダイ柄Tシャツコーデ

出典:YouTube

Tyler, The Creatorの音楽キャリアのターニングポイントは、2011年のMTV Video Music Awardsで最優秀新人賞に輝いたタイミングだ。

そして、その授賞式の際に、彼は見事なタイダイ柄Tシャツコーデを披露した。

このような派手目のタイダイ柄Tシャツを着る際は、タイラーのように黒やカーキのような地味目の色のパンツを履くのが無難だろう。

2 【2015】GOLF WANGの半袖シャツコーデ

Embed from Getty Images

こちらの2015年のコーチェラに登場したタイラーが着ているのは自身が手掛けるGOLF WANGのFLAMES BUTTON UP

GOLF WANGの中でも最も有名なアイテムの一つであるこの派手なシャツを着るのは少し勇気がいるかもしれないが、Tyler, The Creatorのようにパンツでシャツの色を拾えば大丈夫

3 【2017】オールグリーンコーデ

Embed from Getty Images

自身の曲『Bastard』で「I wear green hats because I’m fortunately lucky(私は幸運なことにグリーンのキャップを被っている)」と歌っているように、タイラーはグリーンが大好きだ。

そして、先程2015年のコーチェラでのTyler, The Creatorの服装を紹介したが、このオールグリーンコーデを披露したのは2017年のコーチェラ

オールグリーンといっても全身が完全に同じ緑色なわけではなく、パンツの緑色を少し薄くすることでコーデをまとめているタイラーはさすがだ。

4 【2017】ピンクポロシャツの着こなし

Embed from Getty Images

Tyler, The Creatorはピンクの使い方が天才的だ。

この時のタイラーは、Supremeのピンクのポロシャツを着て、GOLF WANGのキャップを被っているが、このようにパステルカラーのポロシャツを着る際にキャップと色を合わせるのは、タイラーがたびたび用いるテクニックだ。

5 【2018】花柄ダウンジャケットの着こなし

Embed from Getty Images

こちらのTyler, The Creatorのコーデの主役は間違いなく花柄のダウンジャケット

そして、同系色のパンツ・バケットハット・サンダルを着用することで、ジャケットを引き立てながらもコーデがまとまっている。

6 【2018】青色コートの着こなし

Embed from Getty Images

2018年、グラミー賞の最優秀ラップアルバム賞に初めてノミネートされた時に、タイラーはGOLF WANGのTシャツとコンバースのCHUCK TAYLORを着用してレッドカーペットに登場した。

さらに、Supremeの上品な青色のコートと、それに色合いがマッチしているLOUIS VUITTONのスカーフを着用することで、スケーターファッションとラグジュアリーが融合したスタイルを実現した。

やはり色味を統一するのは基本的なテクニックであり、Tyler, The Creatorは白のロシア帽を被ることでよりコーデにまとまりを生み出している。

また、タイラーのようにコンバースをかっこよく履くために下記記事は要チェックだ。

7 【2019】白シャツコーデ

スケートボードをしていることで知られているタイラーは実はBMXも大好きだ。

そしてこちらのBMXバイクになっているTyler, The Creatorは、Carharttの白シャツに、茶色のキャップとパンツ、そしてCONVERSE×GOLF WANGの薄茶色のスニーカーを合わせることで、バイクと比べてシンプルな服装にしている。

タイラーのファッションスタイルの中でも真似しやすいシンプルなコーデだ。

また、この時、タイラーのように白のロングソックスを履くと、よりクールにキマるだろう。

8 【2019】オレンジセーターの着こなし

Embed from Getty Images

こちらのTyler, The Creatorは、主役であるGUCCIのオレンジセーターを、カーキ色のバケットハットと半ズボンで挟むことでコーデに統一感を生んでいる。

また、グリーンのネクタイもコーデに完全にマッチしているが、このチョイスはなかなか自分で思いつくのは難しいので、タイラーの真似をするのがオススメ。

9 【2019】グリーンスタジャンの着こなし

Embed from Getty Images

ASAP Rockyとの曲『POTATO SALAD』のMVを見たことのある方なら、Tyler, The Creatorのスタジャンの着こなしがお洒落なことはご存知だろう。

そして、2019年の英国ファッション評議会で、リアーナのUrban Luxeアワード受賞プレゼンを務めたタイラーは、GOLF WANG×LACOSTEのグリーンのスタジャンを着て、Dr. Martens×UNITED ARROWSのグリーンのローファーを履いて登場した。

落ち着いた色合いのコーデが物足りない方は、タイラーのようにロシア帽を被るのも一つの手だ。

10 【2019】タイラーの新キャラ”IGOR”のスタイル

Embed from Getty Images

Tyler, The Creatorは、2019年にアルバム「IGOR」をリリースして以来、スケーターファッションだけでなく、テーラードスタイルも披露するようになった。

ポップアートの巨匠として知られるアンディー・ウォーホルのウィッグもこのフォーマルなスタイルにマッチしている。

どのようなスタイルでもクールにキメるタイラーは向かうところ敵なしだ。

11 【2020】ラガーシャツの着こなし

Embed from Getty Images

そして、最後に紹介するのがこちらのラガーシャツコーデ

可愛らしいストライプ柄のラガーシャツに茶色のDickiesパンツ、同じく茶色のGOLF WANGのキャップ、そしてピンク色のClarksのワラビーを着用したタイラーのコーデがクールなことは見ての通りだ。

こちらのTyler, The Creatorのように、コーデに使う色は3色程度に抑えると、全体的に統一感が出る。

いかがでしたでしょうか。今回は、現代HIPHOPシーンで最もお洒落なラッパーの一人であるTyler, The Creatorのファッションスタイルをご紹介しました。

人と一線を画したファッションをしたい方は、この記事を参考に、彼のスタイルを吸収してくださると幸いだ。

MINARI.(ミナリ)は情報の質にこだわり、記事の執筆に時間をかけて丁寧に行っています。他の記事もぜひ合わせてお楽しみ下さい。

関連記事一覧