【業界注目】2021年上半期ベストスニーカーTop10

エアジョーダンシリーズは1988年、NIKE SB DUNKは2002年に誕生し、今でもそれらの人気は群を抜いている。

そして、2021年上半期には、これらの人気シリーズに加えて、真新しい見た目のYEEZYなど様々なイケてるスニーカーがリリースされた。

そこで今回は、2021年前半に発売されたスニーカーの中から厳選した10個の最も人気なスニーカーをランキング形式でご紹介します。

 【ランキング一覧】
1 A Ma Maniere x Air Jordan 3 / NIKE
2 Trophy Room × Air Jordan 1 / NIKE
3 Supreme × NIKE SB Dunk Low
4 NIKE SB Dunk Low “What the P-Rod”
5 Kobe 5 Protro “Hall of Fame” / Undefeated × NIKE
6 YEEZY 450 / adidas
7 Travis Scott × Air Jordan 6 / NIKE
8 Forum Low / Bad Bunny × adidas
9 Air Max 90 “Bacon” / NIKE
10 990v3 / Bodega × New Balance

1 A Ma Maniere x Air Jordan 3
/ NIKE

出典:nike.com

  •  発売日:2021/05/22
  • 国内定価:23,400円

この上品な色合いが特徴的なA Ma Maniere x Air Jordan 3は、ジョーダンシリーズの中でも傑作の一つであり、今年上半期で最もイケてるスニーカーの一つだ。

エアジョーダン3の定番であるエレファント柄部分はスエードに置き換えられ、アッパーには未加工のレザー、裏地にはキルティングのサテン素材が使われている。

そして、このスニーカーは、アトランタ発のセレクトショップ・A Ma Maniere(ア マ マニエール)の創業者が母親への感謝を表したものであり、ヒールパーツ裏には彼女の手書きのメッセージが書かれている。

是非とも手に入れたいエレガントな一足だ。

2 Trophy Room × Air Jordan 1
/ NIKE

出典:trophyroomstore.com

  •  発売日:2021/02/10
  • 国内定価:190ドル(約22,000円)

Trophy Room(トロフィールーム)は、マイケルジョーダンの次男・マーカスが手掛けるスニーカーブティックであり、このエアジョーダン1も彼がデザインを務めた。

1985年のオールスターゲームにてマイケルジョーダンが「Freeze Out(チームメイトからパスを回してもらえないこと)」された出来事から着想を得て、凍らせたようなデザインが用いられている。

12,000足限定で発売されたこのシューズは、歴代のエアジョーダンのコラボシリーズの中でも傑作の一つだと言われており、大人気なAJ1のOGカラー“CHICAGO”を彷彿とさせる。

現在では、およそ30万円のプレ値で取引されているこのAJ1の価値はますます上がっていくだろう。

3 Supreme × NIKE SB Dunk Low

出典:snkrdunk.com

  •  発売日:2021/03/06
  • 国内定価:12,100円

Supreme(シュプリーム)は、2000年代初期にNIKE SBが注目を集めた際の立役者なので、今回のコラボレーションが実現したのはある意味自然な流れだろう。

2003年にコラボした際のクロコダイルの型押しレザーゴールドの星柄デザインが採用され、カラーは4色(HYPER BLUE・MEAN GREEN・BLACK・BARKROOT BROWN)だ。

SB全盛期の懐かしさを感じる今回のダンクのデザインは、スニーカーヘッズだけでなく、より多くのファンを獲得し、現在では約15万円のプレ値がついている。

4 NIKE SB Dunk Low
“What the P-Rod”

出典:nike.com

  •  発売日:2021/05/24
  • 国内定価:18,150円

2007年、NIKE SBは間違いなく全盛期だったが、近年再びブームが来ている。

そして、そんな第二波の最中にリリースされた今回の”What the P-Rod”は、過去のアイテムの中で最も印象的だった31個を融合させたデザインであり、NIKEの歴史を物語るスニーカーとなっている。

もちろん、オリジナルの方が良いといった意見も多いが、真新しいテーマを提供したNIKE SBは賞賛されるべきだろう。

5 Kobe 5 Protro “Hall of Fame”
/ Undefeated × NIKE

出典:nike.com

  •  発売日:2021/05/12
  • 国内定価:23,100円

故コービーブライアント氏が殿堂入り(Hall of Fame)し、その殿堂入りトロフィーにインスパイアされた金色のアッパーと、彼の所属していたNBAチーム・レイカーズの紫色が特徴的なUndefeated × NIKEのKobe 5 Protroが2021年5月にリリースされた。

このゴールドのスニーカーが人気を呼んでいる背景には、コービーとナイキの契約が既に終わっているということがある。

コービーのファン達は、彼のNIKEとの最後のコラボスニーカーになるかもしれないと買い求めたのであった。

今なら
\どれ買っても10%OFFクーポン配布中/

6 YEEZY 450
/ adidas

出典:snkrdunk.com

  •  発売日:2021/03/06
  • 国内定価:27,500円

カニエウェストの曲を一回も聴いたことがない人ですら、彼の手掛けるYEEZYを知っている。

そのため、新しいシルエットのYEEZYがリリースされるたびにネットで大きな話題になるのだが、最近のケースがこの3月に発売されたYEEZY 450であり、そのソールはまるでミュータントの爪のようだ。

そして、物事には常に賛否両論存在するが、この450の場合もそう。履き心地が悪いと否定する人もいれば、革新的なデザインだと絶賛する人もいる。

しかし、80年代や90年代の古いモデルに依存しがちなスニーカー業界で、新しいものを生み出しているカニエウェストは、間違いなく賞賛されるべきだろう。

7 Travis Scott × Air Jordan 6
/ NIKE

出典:nike.com

  •  発売日:2021/04/30
  • 国内定価:29,700円

このエアジョーダンはファン達の間でずっとリリースされると予想されてきたスニーカーで、彼らはこのシューズのデザインに真新しさをあまり感じないだろう。

しかし、エアジョーダン6で面白いことをしている人はそんなに多くないので、今世界で最もイケてるラッパーであるトラヴィススコットの取り組みが最高にクールなことは間違いない。

8 Forum Low
/ Bad Bunny × adidas

出典:snkrdunk.com

  •  発売日:2021/03/17
  • 国内定価:20,900円

3月のBad Bunnyとのコラボスニーカー”Forum Buckle Low”によって、adidasは今でも大きなヒットを生み出せるブランドであることが証明された。

この”Forum Buckle Low”は、スケートボードシーンから着想を得たパッド入りのシュータンとヒールが特徴的で、他にも2重のシュータンや、おそらく1017 ALYX 9SMのローラーコースターバックルにインスパイアされたバックルなどで他のForum Lowと差別化している。

世界中でカルト的人気を誇るBad Bunnyが、現在9,000万回ほど再生されている『YO VISTO ASI』のMVにて、このForum Lowを履いていたことも爆発的に売れた要因の一つだろう。

9 Air Max 90 “Bacon”
/ NIKE

出典:nike.com

  •  発売日:2021/03/26
  • 国内定価:18,150円

復刻版は大胆で真新しいリリースというわけではないが、それでもこのAir Max 90 “Bacon”は、2005年の鮮烈なデビュー以来、限定版スニーカー界がどれほど変化したかを思い出させてくれるので、スニーカーヘッズ達は復活を喜んだ。

そして、初登場に居合わせなかった第二世代のコレクター達は特に、今回の復刻を待ち侘びていたことだろう。

“Bacon”の当時と変わらないクールな佇まいは、世代によって感じ方が異なるのだ。

10 990v3
/ Bodega × New Balance

出典:bdgastore.com

  •  発売日:2021/06/16
  • 国内定価:220ドル(約25,000円)

New Balanceは、2020年に過去最高の年を迎えたので、2021年もその勢いを維持しようと頑張っている。

ファンに人気な990シリーズの第三バージョンである990v3の復活が実現したのもそのため。

そして、990v3の復活に伴い、New Balanceは、長年のパートナーであるセレクトショップ・Bodegaの15周年を記念してコラボレーションしたのだ。

古びることのない見た目になるようにデザインされたこのスニーカーは、ダークオリーブカラーのスエードとメッシュを、New Balanceのシグネチャーカラーである金色・グレーとミックスしており、かなりクールだ。

いかがでしたでしょうか。今回は、2021年上半期にリリースされたスニーカーの中から、最も人気な10個を厳選しランキング形式でご紹介しました。

20年後には数百万円の価値が出るスニーカーがこの中にあるかもしれません。

MINARI.(ミナリ)は情報の質にこだわり、記事の執筆に時間をかけて丁寧に行っています。他の記事もぜひ合わせてお楽しみ下さい。

今なら
\どれ買っても10%OFFクーポン配布中/

関連記事一覧