• HOME
  • 記事
  • FASHION
  • GAPが次のコラボ相手に選んだのは、伝説の男ダッパー・ダン!

GAPが次のコラボ相手に選んだのは、伝説の男ダッパー・ダン!

ヒップホップ、いやハイブランドファッションを語る上で欠かせない男がダッパー・ダンだ。

ルイヴィトンがプレタポルテコレクションを発表する何十年も前から、彼はこのブランドのロゴをサンプリングしカスタムメイドの服を作り続けてきた。

そして今回、そんなダッパー・ダンがGAPとコラボしたことはご存知だろうか。

1 GAPがダッパー・ダンとコラボ

Via vogue.com

ハーレムの伝説的デザイナーであるダッパー・ダンとアメリカの国民的ブランドGAP。

2022年春、両極端に位置するこの2つはコラボし、コラボパーカーを発表した。

GAPのシグネチャーでもあるロゴパーカーの文字を「DAP」に書き換えたシンプルなデザインだ。

このコラボにより、ダッパー・ダンは晴れて「GAPのロゴを自分の名に書き換えた初のデザイナー」という肩書きを手に入れた

Via highsnobiety.com

2 80年代に一世を風靡した伝説の男

今となっては、世界中のラッパーがLVのモノグラムやGUCCIのGGロゴの入った服やアクセサリーを身に纏っているが、こういったハイブランドのロゴをヒップホップカルチャーにおけるステータスシンボルとして浸透させたのは間違いなくダッパー・ダンだ。

ハイブランドのアイテムを分解し、生地を繋ぎ合わせることで生まれたダッパー・ダンのカスタムウェアは80年代から90年代初頭にかけてNAS, LL COOL J, JAY-Zといった名だたるラッパーたちに愛された。

そんなダッパー・ダンの作品は、バレンシアガ・シュプリームといったブランドにも影響を与え、2021年にはCFDAアワードを受賞した初の黒人デザイナーとなった。

ヒップホップファッションを語る上で、彼の存在は欠かせない。

3 ブランド立ち上げを予告?

Via vogue.com

ダッパー・ダンと聞けばヒップホップの黄金期を連想するが、決して彼は「過去の人」ではない。

彼は現代のラッパーたちにも衣装を提供しており、大ヒットを記録した「Best Friend」のMVにおいてはDoja CatSaweetieがともにGUCCI×ダッパー・ダンの服を着用している。

そして、そんなダッパー・ダンは、近い将来、自身の名を冠したブランドを発表することをほのめかしている。

この伝説の男の動きにはこれからも目が離せない。

MINARI.(ミナリ)は情報の質にこだわり、記事の執筆に時間をかけて丁寧に行っています。他の記事もぜひ合わせてお楽しみ下さい。

今なら
MAX15%OFF
↓↓送料無料↓↓

関連記事一覧