KAIKO|古きを懐かしむ日本のドメスティックブランド

日本のドメスティックブランドを取り上げる企画【.jp】(ドット・ジェー・ピー)

ドメステックブランドとは日本人デザイナーが始めたブランドのことを指し、既存の西洋文化に日本的な新要素を加え、時には破壊することで新しい価値を生み出しています。

そして今回は、シンプルだがシルエットからストリートの要素も感じさせるブランド・KAIKO(カイコー)の魅力と代表的なアイテムをご紹介。

 【目次】
1 KAIKO(カイコー)とは
2 KAIKO(カイコー)の魅力
3 KAIKO(カイコー)のファッション小物が熱い

1 KAIKO(カイコー)とは

1.1 KAIKO(カイコー)とは

  •  価格:★★☆☆☆
  •  品質:★★★☆☆
  • 独創性:★★★☆☆
  • 知名度:★★★☆☆

KAIKO(カイコー)とは代官山のセレクトショップ「O(オー)」のディレクターを務める吉田拓氏が2016年に立ち上げたファッションブランド。

KAIKOはウェアだけでなく、バッグやヘアバンド、ピアスなど様々なファッション小物・アクセサリーを展開している。

1.2 ブランド名の由来

出典:kaiko-official.com

「古いものことを懐かしみ よしあしを改めて考え 邂り逅うものこと」がKAIKO(カイコー)のコンセプトであり、ブランド名は、昔のことを思い出すという意味の「懐古」「回顧」に由来する。

2 KAIKO(カイコー)の魅力

  • 2.1 綺麗な色使い
  • 2.2 シンプルなデザイン
今なら
MAX15%OFF
↓↓送料無料↓↓

2.1 綺麗な色使い

KAIKO(カイコー)の魅力として綺麗な色使いが挙げられる。

お洒落だが派手すぎないような比較的落ち着いたカラーを用いたアイテムが多い

2.2 シンプルなデザイン

カジュアルでありながらシンプルなデザインもKAIKO(カイコー)の魅力の一つ。

普遍的なメンズウェアの要素を重んじるKAIKO(カイコー)のポリシーに矛盾しない。

3 KAIKO(カイコー)のファッション小物が熱い

KAIKOのファッション小物は、シンプルかつ遊び心のあるデザインで人気。

KAIKOのブラックレザーのショルダーバッグ。

ブランドロゴが小さく入っただけのシンプルなデザインだが安っぽさはなく、シンプルなコーデに華をそえるアイテム

3.2 KAIKO 3 LAYER BUCKET HAT

トレンドアイテムのバケットハット。

綺麗目コーデにも着用できるシンプルなデザイン

3.3 KAIKO FLAT CHAIN & CARABINER

出典:store.moc-o.com

ベルトループ同士に取り付け可能なウォレットチェーン。

いやらしすぎないデザインで、KAIKOオリジナルのカナビラが光る。

シンプルかつカジュアルなブランドKAIKO(カイコー)。2016SSに始まったばかりのこの新進気鋭のブランドから目を離せない。

MINARI.(ミナリ)は情報の質にこだわり、記事の執筆に時間をかけて丁寧に行っています。他の記事もぜひ合わせてお楽しみ下さい。

今なら
MAX15%OFF
↓↓送料無料↓↓

関連記事一覧