F-LAGSTUF-F|グラフィックを武器に世界を目指す日本ブランド

日本のドメスティックブランドを取り上げる企画【.jp】(ドット・ジェー・ピー)

ドメステックブランドとは日本人デザイナーが始めたブランドのことを指し、既存の西洋文化に日本的な新要素を加え、時には破壊することで新しい価値を生み出しています。

そして今回は、グラフィックアイテムを中心に人気を集め、2020年には初の実店舗を中目黒に構えたF-LAGSTUF-Fの魅力に迫ります。

【目次】
1 F-LAGSTUF-F(フラグスタフ)とは
2 F-LAGSTUF-Fのグラフィック(プリント)アイテム
3 舐達麻をモデルに起用
4 F-LAGSTUF-F 人気アイテム

1 F-LAGSTUF-F(フラグスタフ)とは

出典:flagstuff.jp

  •  価格:★★★☆☆
  •  品質:★★★★☆
  • 独創性:★★★★☆
  • 知名度:★★★☆☆

F-LAGSTUF-F(フラグスタフ)とは、元バイヤーであり現在デザイナーである村山靖行氏が2014年に立ち上げたドメスティックブランド。

「何にもとらわれないボーダレスな物づくり」をコンセプトに、カラフルなグラフィックアイテムから、シンプルでフォーマルなアイテムまで幅広く展開している。

2 F-LAGSTUF-Fのグラフィック(プリント)アイテム

F-LAGSTUF-Fの一つの大きなアイデンティとして存在し人気なのがグラフィック(プリント)アイテム。

ペコちゃんでおなじみ不二家や人気アニメ「エヴァンゲリオン」「ドラゴンボール」、伝説バンド「THE BLUE HEARTS」など日本のカルチャーを象徴するものをデザインに取り込んだアイテムを多く展開し、毎シーズン多くの人々が発表を楽しみにしている。

海外のロックバンドをデザインに落とし込んだものもあり、F-LAGSTUF-Fのグラフィック(プリント)アイテムの発表は毎回目が離せない。

3 舐達麻をモデルに起用

F-LAGSTUF-Fは2020年1月、KOSUKE KAWAMURA、GOODHOODと夢のトリプルコラボを行い、アイテムを発表した。

そして、その際のモデルに起用されたのが舐達麻。コラボアイテムと彼らの雰囲気がバッチリ合っている。

出典:YouTubeより

因みに、BADSAIKUSHは楽曲『100MILLIONS』のMVにおいてもF-LAGSTUF-Fのアウターを着用している。

⬇︎【MV】舐達麻 – 100MILLIONS⬇︎

今なら
MAX15%OFF
↓↓送料無料↓↓

4 F-LAGSTUF-F 人気アイテム

最後にF-LAGSTUF-Fの人気アイテムをご紹介。

4.1 2020AW T-Shirts

こちらは2020AWコレクションにて発表されたTシャツ。

F-LAGSTUF-Fらしいグラフィックロゴが入ったシンプルでクールなアイテム。モデルにはBADSAIKUSHが起用されている。

4.2 2019AW フーディー

これらは2019AWコレクションのアイテム。

F-LAGSTUF-Fはスケーターのライフスタイルに馴染むアイテムを多く発表している。

スケーターの方、スケーターファッションが好きな方は必見。

以上、今回はグラフィックアイテムを中心に活躍するブランドF-LAGSTUF-Fをご紹介しました。世界に目を向けるF-LAGSTUF-Fのこれからの動きに目が離せない。

MINARI.(ミナリ)は情報の質にこだわり、記事の執筆に時間をかけて丁寧に行っています。他の記事もぜひ合わせてお楽しみ下さい。

今なら
MAX15%OFF
↓↓送料無料↓↓

関連記事一覧