KAPITAL(キャピタル)|世界中から注文殺到の児島発デニムブランド

ここ数年で一気に名を広め、世界中から熱い注目を集めるデニムブランドが、日本の岡山県・児島にある。

KAPITAL(キャピタル)だ。

今回は、世界で話題の絶えないKAPITALの基本情報から、世界で爆発的な人気となった理由、そしてKAPITALの服を着る国内外のラッパーの紹介まで、その全貌を徹底解剖していこう。

【目次】
1 KAPITALとは
2 なぜKAPITALは世界で流行ったのか
3 KAPITALの服を着る国内外のラッパー
-3.1 世界のラッパー
-3.2 日本のラッパー

1 KAPITALとは

出典:kapital-webshop.jp

  •  価格:★★★★☆
  •  品質:★★★★★
  • 独創性:★★★★★
  • 知名度:★★★★☆

KAPITAL(キャピタル)とは、国産ジーンズの聖地である岡山県児島にて、1995年に生まれたデニムブランドであり、デニム以外にもTシャツやアウターなどのウェアやシューズ、アクセサリーなど多様なアイテムを展開している。

そして、そんな型にはまらないデニムブランドであるKAPITALの服は、デザインも自由だ。

KAPITALの自由な服作り

ここでは、KAPITALの服の中でも特に人気の、代表的なデザインをご紹介しよう。

ボーン柄

出典:kapital-webshop.jp

ここ数年、SNS等でファッショニスタたちが骨柄の服を着ている姿を見る機会が多くなったが、このブームの先頭を走っているブランドは間違いなくKAPITALだろう。

斬新なデザインでありながらも、KAPITALの上質なデニム生地に絶妙に馴染んでいる。

因みに、近年人気の骨(ボーン)柄を、服のデザインとして最初に取り入れたブランドについては下記記事をご覧あれ。

明日の友達との話題にいかがだろうか。

スマイリーフェイス

出典:kapital-webshop.jp

スマイリーフェイスも、ボーン柄同様、KAPITALがよく取り入れる代表的なデザインだ。

最近のストリートファッションにおけるトレンドであるスマイリーフェイスだが、KAPITALのスマイリーフェイスには目が4つ付いているものもあり、なんとも愛らしい。

そして、このデザインが好きな方は日本のブランド・SAINT MICHAELも合わせてチェックして欲しい。

スマイリーフェイスのデザインを取り入れた服がとても人気なブランドだ。

バンダナ柄

出典:kapital-webshop.jp

ボーン柄・スマイリーフェイスには劣るものの、KAPITALのバンダナ柄の服も人気だ。

ストリートシーンにおいてバンダナ柄のファッションアイテムは支持され続けているが、バンダナ(ペイズリー)柄を最初にファッションに持ち込んだパイオニアについては下記の記事をご覧あれ。

KAPITALは、最先端のファッショントレンドを服作りに積極的に取り込み、児島で生まれる極上のデニムと合わせることで、デニムブランドの中で「唯一無二の地位」を築き上げたのだ。

2 なぜKAPITALは世界で流行ったのか

ユニークなデニムブランドとして独自の地位を築いたKAPITALの服をASAP RockyIan Connorといった世界的に影響力のあるファッションアイコンが次々に着用したことで、KAPITALの名は瞬く間に世界中に広まった。

日本のデニムブランドといえば主に大人が顧客であることが多いが、KAPITALは、大人は勿論のこと、多くの若者も新作を楽しみにするブランドなのだ。

3 KAPITALの服を着る国内外のラッパー

最後に、KAPITALのアイテムを着ている国内外のラッパーをご紹介しよう。

3.1 世界のラッパー

Travis Scott

Travis Scottが写真にて履いているパンツは、KAPITALのBone Skeleton Jeans(118,800円)

やはり骨柄のKAPITALのアイテムはインパクトがあり、HIP HOPとの相性抜群だ。

Travis Scottの詳しいファッションについては下記記事をご覧あれ。

24kGoldn

楽曲『Mood』がビルボード一位を記録した24kGoldnが履いているパンツは、KAPITALのPATCHWORK JEANS (252,000円)

パッチワークがかなり複雑であり、作り込まれたデニムパンツだ。

Gunna

Gunnaが着ているベストは、KAPITALのバンダナ転写ナイロン KEELウィービングベスト(151,800円)

このバンダナ柄のベストはファッショニスタの間で支持を集める人気アイテムだ。

3.2 日本のラッパー

JP THE WAVY

出典:YouTube

かなりの服好きとして知られるJP THE WAVYは、KAPITALの服を着用し始めるタイミングもやはり早かった。

2018年に公開された「HIP HOP DNA」のインタビューにて、KAPITALのボーン柄パンツをうまく着こなしている。

JP THE WAVYがよく着ている服のブランドについては是非下記からチェック。

WILYWNKA

出典:YouTube

変態紳士クラブのメンバーとしても大活躍中のWILYWNKAは、『YOKAZE』のMVにおいて、KAPITALの別珍 BONE刺繍 スーベニアジャケット(94,380円)を着用している。

このWILYWNKAのジャケットをきっかけにKAPITALを知ったヘッズも多いのではないだろうか。

vividboooy

写真のvividboooyが履いているパンツは、KAPITALのbone denim pantsだ。

vividboooyは他にもKAPITALの色々なアイテムを着こなしているので詳しくは下記記事をご覧あれ。

いかがでしたでしょうか。

今回は、世界で話題の絶えない日本のデニムブランド・KAPITALを徹底解剖しました。

KAPITALは店舗も面白く、秘密基地のようでウキウキさせされる。

百聞は一見に如かずということで、是非機会があれば訪れてみて欲しい。

MINARI.(ミナリ)は情報の質にこだわり、記事の執筆に時間をかけて丁寧に行っています。他の記事もぜひ合わせてお楽しみ下さい。

関連記事一覧