• HOME
  • 記事
  • FASHION
  • BADSAIKUSH(バダサイクッシュ)の刺青・髪型・ファッションは?

BADSAIKUSH(バダサイクッシュ)の刺青・髪型・ファッションは?

新曲を出すたびにヒットする今話題のHIPHOPクルー・舐達麻(なめだるま)

WACKOMARIA(ワコマリア)とコラボしたり、オリジナルブランドをプロデュースしたりと、ファッションを通した活動を精力的に行なっている。

今回は、そんな舐達麻のリーダーであるバダサイことBADSAIKUSH(バダサイクッシュ)の刺青(タトゥー)や髪型、愛用する服や時計 ・ネックレスのブランドを徹底解剖。

この記事を読めば、バダサイのファッションの全てが分かる。

 【目次】
1 バダサイの刺青・タトゥー
2 バダサイの髪型【クロップスタイル】
3 バダサイの時計【ロレックス】
4 バダサイのネックレス
5 バダサイの愛用するファッションブランド
-5.1 WACKO MARIA
-5.2 KARL KANI
-5.3 BUDSPOOL
-5.4 F-LAGSTUF-F
-5.5 BLACK EYE PATCH
-5.6 THE NORTH FACE
-5.7 Supreme
-5.8 POLO RALPH LAUREN

1 バダサイの刺青・タトゥー

Via Instagram @badbadsai

バダサイといえば、全身に入っているタトゥー(刺青)が特徴的。

特に、腕に掘られた牡丹(ボタン)の花のタトゥーは最高にクール。

バダサイが『BUDS MONTAGE』で「刺青はGAKKIN」と歌っているように、世界的なタトゥーアーティストであるGAKKIN(ガッキン)に彫ってもらっている

Via Instagram @badbadsai

そして最近、バダサイは顔にもタトゥーを追加

この写真は入れた直後の筋彫りの写真だが、現在は完成している。

2 バダサイの髪型【クロップスタイル】

Via Instagram @kenshi098

バダサイの髪型は、クロップスタイルと呼ばれるヘアスタイル

クロップスタイルとは、サイドをフェードで刈り上げ、トップは前に流し前髪を揃える髪型のこと。

バダサイクッシュの他にも、KOHHやT-Pablowといったラッパーたちがクロップスタイルをしている。

そして、バダサイは東京・大阪に実店舗を持つ理容店MR.BROTHER CUT CLUBでよくカットをしている。

バーバースタイルが好きな方は是非一度訪れてみて欲しい。

おすすめのスタイリング剤は?

クロップスタイルを始めとするバーバースタイルにおいてヘアセットはほぼ必須だが、最もおすすめのスタイリング剤はMR.BROTHERS CUT CLUBとBARBER SHOP APACHEが共同で作り上げた日本発最高品質ポマードBROSHだ。

フルメイドインジャパンで日本人の髪質にも合うように作られており、ベタつきもなく水性なので簡単に洗い流すこともできる。

バーバースタイルを好む多くの日本人が使っているアイテム。

\BROSHをチェック/


¥2,530

3 バダサイの時計【ロレックス】

Via Instagram @badbadsai

バダサイの時計は、ROLEX(ロレックス)のDAY DATE40でカラーはイエローゴールド。

文字盤とベゼルにダイヤモンドがあしらわれた特別モデルで価格は約570万円。

ネックレスもそうだが、バダサイには金色のアクセサリーが最高に似合う。

4 バダサイのネックレス

Via Instagram @kenshi098

バダサイがよく付けている猫のネックレスは、アメ横ピジョンのパンサーペンダント

18Kの猫には天然ダイヤ、ルビーが埋めこまれている。

アメ横ピジョンとは、アメ横にあるジュエリーの老舗専門店であり、舐達麻・ジャパニーズマゲニーズ・RYKEYといったラッパーたちがよく訪れる。

バダサイと全く同じ型・重量のアイテムはおそらく市場にあまり出回っていないが、グラムの低い小さいネックレスは不定期ながら売り出されているため要チェック。

安くてイケてるネックレス
ないかな・・・

バダサイのようなシンプルな服装だと、ブリンブリンのネックレスがアクセントとして最適。

しかし、満足できるものを買おうとするとかなり高くなってしまう。

そこで、今おすすめの注目ジュエリーブランドは日本発のGILA JEWELZ

ラッパーが付けているような、ストリートシーンでトレンドの本格アクセサリーが手に入る。

そして、全ての商品が1万円以下というのが衝撃だ。

GILA JEWELZの
\アイテムをチェック/


¥3,300〜

5 バダサイの愛用するファッションブランド

ここからは、バダサイが私服やMVで着ている服のブランドを着用シーンとともにご紹介。

5.1 WACKO MARIA

【MV】Roots My Roots

Via YouTube

シャツ

WACKO MARIA BOB MARLEY S/S HAWAIIAN SHIRT (TYPE-1)(¥31,900)

バダサイが私服で最もよく着ているファッションブランドはWACKO MARIAだろう。

WACKO MARIA(ワコマリア)とは、「レゲエくん」の愛称で親しまれていた元サッカー選手の森敦彦氏が2005年に立ち上げた日本発のファッションブランド。

良い意味で「男臭い」デザインが特徴的で、柄シャツは特に人気アイテム。

ワコマリアのアロハシャツを探すなら、楽天市場がおすすめだ。様々な大手セレクトショップが出店しているため品揃えが豊富。

楽天市場で
\ワコマリアのアロハシャツを探す/

アイテムをチェックする
今なら
MAX15%OFF
↓↓送料無料↓↓

5.2 KARL KANI

【MV】LifeStash

Via YouTube

パーカー

KARL KANI Comstock Hoodie(¥4,000)

90年代のヒップホップシーンで流行ったストリートブランド・KARL KANI(カールカナイ)。

現在のシーンにおいても、ZORNやBADSAIKUSHといったラッパーたちがKARL KANIのヴィンテージアイテムを身に纏う。

KARL KANIの
\似ているアイテムをチェック/


¥5,390

5.3 BUDSPOOL

【MV】BUDS MONTAGE

Via YouTube

シャツ

GAKKIN×BUDSPOOL S/S HAWAIIAN SHIRT(¥23,000)
BUDSPOOLの
\同じアイテムをチェック/


¥27,390

【MV】BUDS MONTAGE

Via Instagram @badbadsai

セットアップ

GAKKIN×BUDSPOOL ORIGINAL L/S SHIRT & ORIGINAL PANTS(¥28,000&¥22,000)
BUDSPOOLの
\同じアイテムをチェック/


¥27,390

BUDSPOOL(バッズプール)とは、舐達麻率いる埼玉のクルーAPHRODITE GANG HOLDINGS(アフロディーテ・ギャング・ホールディングス)が運営するアパレルブランド

新商品が出る度に即完売の人気っぷりであり、特にバダサイのタトゥーを手掛けるGAKKINとのコラボアイテムは最高にクール。

5.4 F-LAGSTUF-F

【MV】100MILLIONS

Via YouTube

ジャケット

F-LAGSTUF-F F/Z OVER HOODIE(¥63,800)

Via Instagram @badbadsai

Tシャツ

KOSUKE KAWAMURA × F-LAGSTUF-F × GOODHOOD コラボTシャツ

F-LAGSTUF-F(フラグスタフ)とは、デザイナーの村山靖行氏が2014年に立ち上げた東京発のブランド。

舐達麻をイメージモデルに起用したことでも話題となった。

5.5 BLACK EYE PATCH

Via Instagram @badbadsai

シャツ

BLACK EYE PATCH HANDLE WITH CARE JACKET(¥30,800)

Via Instagram @badbadsai

セットアップ

BLACK EYE PATCH HANDLE WITH CARE ジップパーカー&パンツ

BLACK EYE PATCH(ブラックアイパッチ)とは、日本発のストリートブランドであるがデザイナーは不明。

APHRODITE GANG HOLDINGSとも2021年にコラボしている。

5.6 THE NORTH FACE

【MV】You Can Get Again

Via YouTube

ジャケット

THE NORTH FACE 1990 Mountain Jacket GTX / Tumbleweed Green(¥70,950)

そのタフさとファッション性から長い間ストリートで愛されてきたTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

MM6やGUCCIとのコラボも果たしたTHE NORTH FACEは、間違いなくアウトドアブランドがストリートで生き残る道を拓いたと言えるだろう。

THE NORTH FACEの
\似ているアイテムをチェック/


¥45,540

5.7 Supreme

【MV】OUTLAW

Via Instagram @badbadsai

シャツ

Supreme × NIKE Jewel Stripe Soccer Jersey(¥24,700)

Supreme(シュプリーム)は、現在のストリートブランド界の王者といっても過言ではない。

Louis Vuittonとのコラボはファッション史に語り継がれるビッグイベントだろう。

Supremeの
\同じアイテムをチェック/


¥54,780

5.8 POLO RALPH LAUREN

【MV】FLOATIN’

Via YouTube

POLO RALPH LAUREN(ポロ・ラルフ・ローレン)は言わずと知れたアメリカ発の世界的なファッションブランド。

しかし、90年代のストリートで絶大な人気を誇っていたことを知る人はそう多くないだろう。

実はヒップホップやストリートカルチャーとの関わりも深いブランドなのだ。

今なら
MAX15%OFF
↓↓送料無料↓↓

関連記事一覧