【STUSSY × NIKE】歴代コラボスニーカー人気トップ9

2021年現在、シュプリームUNDEFEATED(アンディフィーテッド)など様々なストリートブランドがNIKEとコラボレーションしているが、一番初めにナイキとコラボしたアパレルブランドはステューシーである。

そして今回は、STUSSY×NIKEの歴代コラボスニーカーを人気の高い順から9つご紹介します。

 【目次】
1 【2005】SB DUNK LOW
2 【2000 & 2021】AIR HUARACHE LE
3 【2002】BLAZER MID
4 【2005】COURT FORCE
5 【2003】AIR HUARACHE LIGHT
6 【2020】AIR ZOOM SPIRIDON CAGE 2
7 【2001】DUNK HIGH
8 【2020】AIR FORCE 1
9 【2010】ALL COURT MID

1 【2005】SB DUNK LOW

2000年代初期におけるNIKE SB DUNKの大流行は、ストリートウェアとスニーカー業界の間に強固な関係を築いた。

よって、当時最も崇拝されていたストリートブランドであるSTUSSY(ステューシー)がNIKEとコラボしたのはある意味必然的だった。

ナポリタンアイスクリームのようなポップカラーのこのスニーカーは、同時期の他のNIKE SBと比べて人気がなく、転売市場で比較的手に入りやすい靴とされていた。

しかし、Travis Scott(トラヴィス・スコット)が着用するや否や市場価値が急上昇し、プレ値は40万円を超える。

今でも彼のお気に入りのスニーカーの一つだ。

2 【2000 & 2021】AIR HUARACHE LE

ストリートウェアブランドとスニーカーのコラボレーションの歴史はこのスニーカーから始まった

当時、厳格なスポーツウェアのブランドと認識されていたナイキにとって、他ブランドとのコラボはとても重要なことだった。

このエアハラチが今日のコラボ合戦の道を切り開いたと言っても過言ではない。

3 【2002】BLAZER MID

2001年にDUNK HIGHでコラボした後、ステューシーとナイキは2002年に再びコラボし、二型のBLAZER MIDを発売した。

それぞれ、ポイズングリーン/ターボピンクのスウォッシュ・シュータン・踵のロゴがアクセントとなっており、ユニークな色合いが特徴。

そして、このBLAZER MIDが初めて再販売されたコラボスニーカーであり、2012年にBLAZERの40周年記念として、両カラー500足限定で再リリースされた。

4 【2005】COURT FORCE

ステューシーとナイキほどの巨大ブランドであれば、コラボ作品に、人々がすぐに気づくようなブランドロゴなどのシルエットを必ずしも挿れる必要はない

そして、そのような「静かな」コラボスニーカーの一つがこの2005年のCOURT FORCE

クロコダイルレザーを使用したこの特別なシューズを16年経った今でも綺麗な状態で所有している人は幸運だ。

今なら
\どれ買っても10%OFFクーポン配布中/

5 【2003】AIR HUARACHE LIGHT

最初のエアハラチでの人気コラボから3年が経ち、満を辞して2003年にAIR HUARACHE LIGHTが発売された。

エアハラチでのコラボは暖色を使う一方で、このAIR HUARACHE LIGHTは、オレンジ・グレー(ブラック・グリーン)という比較的明るい色が用いられている。

コラボとわかりにくいコラボ作品だが、2000年代のスニーカー愛好家のランナーたちにとっては嬉しかっただろう。

6 【2020】AIR ZOOM SPIRIDON CAGE 2

AIR ZOOM SPIRIDON CAGE 2は元々、日本市場でランニングシューズとして発売されていて、前予約の時点で80万足とよく売れたが、すぐにその存在は忘れられた。

それゆえに、このモデルでのコラボを発表したとき人々は驚いたし、レトロは誰も想像していなかった。

アッパーが天然麻なおかげでカスタムしやすいこのスニーカーは多くのファンを魅了したようである。

7 【2001】DUNK HIGH

実は、最初のコラボだと広く認知されている2000年のエアハラチは、ナイキが既にデザインしたものをステューシーが採用する、と言った方式だったため、ステューシーはこの2001年のDUNK HIGHを最初の公式コラボとしている

当時としては珍しいダチョウ革やスネークスキンを用いたこのDUNKは、数量限定販売と言う手法の先駆けとなったコラボでもある。

8 【2020】AIR FORCE 1

ステューシーは、AIR ZOOM SPIRIDON CAGE 2でのコラボの後、2020年後半にAIR FORCE 1でコラボした。

刺繍されたスウォッシュが最大の特徴。

2021年1月29日には、ブルー・イエロー・パープル・グリーン・レッドの5色展開で、再びコラボAF1を発売した。

それぞれの色はSTUSSYワールドツアー都市であるNY・LA・東京・ロンドン・パリを表している。

9 【2010】ALL COURT MID

こちらのALL COURT MIDはBLAZERに酷似しているが、ゴム製の爪先は前者特有である。

ヒールタブにSTUSSYロゴのフォントで「NIKE」と記されているのが特徴的である。

いかがでしたでしょうか。今回は、STUSSY×NIKEの歴代コラボスニーカーを人気順に9つご紹介しました。

今後のコラボにも要注目です。

MINARI.(ミナリ)は情報の質にこだわり、記事の執筆に時間をかけて丁寧に行っています。他の記事もぜひ合わせてお楽しみ下さい。

今なら
\どれ買っても10%OFFクーポン配布中/

関連記事一覧