ピンクを巧みに合わせたラッパーたちのメンズストリートコーデ11選

ピンクのパーカーやパンツ、スニーカーを持っているが、「コーデの組み方や色の合わせ方が分からない」と感じている方も多いだろう。

そこで今回は、おしゃれなUSラッパーのストリートコーデをご紹介し、存在感がありながらもバランスの取れたメンズピンクコーデを組むコツを、カテゴリーごとにご教授しよう。

【目次】
1 全体的にピンクで統一したコーデ
2 ピンクのトップス(シャツ・パーカー)を用いたコーデ
3 ピンクのパンツを用いたコーデ
4 ピンクのスニーカーを用いたコーデ

1 全体的にピンクで統一したコーデ

まずは全体的にピンクのファッションアイテムで揃えた、ラッパーたちのコーデをご紹介。

Young Thug

出典:pinterest.jp

Young Thug(ヤングサグ)はピンクコーデを頻繁にしているため、ピンクのイメージも強い。

Young Thugのこのコーデは派手すぎるが、ポイントはトップス・インナー・パンツ全て少し違うピンクで合わせている点だ。

黒や白といった色でコーデを統一する際はなるべく近い色を合わせるのが鉄則だが、ピンクはそうではない。

濃いピンクのセットアップを着てしまうと衣装のようになってしまうし主張が強すぎる。

Young Thugのように、上と下で若干色の違うアイテムを合わせ、グラデーションを作ることは1つのテクニックだ。

Gunna

出典:pinterest.jp

Gunna(ガンナ)も、Tシャツとパンツで色を変え、グラデーションを作っている。

因みに、ガンナが着ているこのTシャツはハートロゴでお馴染みのPLAY COMME des GARCONSのアイテム。

ピンクを始め、PLAY COMME des GARCONSからはカラフルなアイテムが豊富にリリースされているためお勧め。

PLAY COMME des GARCONS

Red Heart Logo Tee

¥26,530

rakuten.co.jp

チェック

Rich The Kid

出典:pinterest.jp

一重にピンクと言っても様々な種類がある。

ピンクのセットアップで合わせたい場合は、Rich The Kidのようにサーモンピンクやベビーピンクなどの淡いピンクがお勧め。

ニット素材であるため品性もともなうスタイルだ。

ASAP Rocky

出典:pinterest.jp

おしゃれ番長ASAP Rocky(エイサップロッキー)

ピンクのジャケットのセットアップという、攻めたスタイルでありながら、シャツを半分出すベッカムスタイルと、ジャケットの少しオーバーなサイズ感で程よく崩している。

参考にしたい着こなしだ。

2 ピンクのトップス(シャツ・パーカー)を用いたコーデ

Future

出典:pinterest.jp

ピンクのトップスにデニムパンツを合わせたコーデは定番の一つだが、デザインやカラーによってはオラついた印象を与えかねない

Futureのようなスタイルがしたい方は、ダメージの効きすぎたパンツは合わせない、など注意が必要だ。

Playboy Carti

出典:pinterest.jp

ピンクのニットはどんなコーデにも合う。

デニムパンツでも良いし、Playboy Cartiのように黒色のジーンズに合わせてもハマる。

彼のようにラウンドサングラスを合わせてワイルドでロックテイストなコーデを組むのもあり。

そして、おすすめのピンクニットはイタリアの気鋭ブランド・MAGLINO(マリアーノ)の新作ニット。

ピンクトーンでありながら、ブロックごとに微妙に色が分けられており、デザインはアートに近い。

MAGLINO

ピンク Leftovers セーター

¥72,000

ssense.com

チェック

Kanye West

出典:pinterest.jp

Kanye West(カニエウェスト)は数年前からタイダイ染めが施されたアイテムを頻繁に着ている。

色は違えど、生地の質感やデザインを上下で合わせることでコーデの統一感が増すことはカニエの着こなしを見れば分かる。

Justin Bieber

出典:pinterest.jp

Justin Bieber(ジャスティンビーバー)もタイダイ染めのパーカーをペイント柄のワークパンツに合わせている。

Tyler, the Creator

出典:pinterest.jp

タイラーザクリエイターは色合わせが絶妙にうまい。

ピンクと緑は色相環で見るとちょうど反対にくる色、つまり補色であり、合わせ方によってははっきりとしたコントラストが生まれコーデがオシャレになる。

しかし、コーデがうるさくなってしまう危険性もあるので、補色で合わせる際にはなるべくその2色で収めたい。

3 ピンクのパンツを用いたコーデ

ASAP Rocky

出典:pinterest.jp

エイサップロッキーが履いているのは世界的に人気のあるNeedlesのトラックパンツ。

濃いピンクのパンツを履く際は、トップスは白や黒といったシンプルなカラーを合わせるのが無難だ。

そして、エイサップは、Needlesのパンツのラインに入った紫色を、Tシャツの柄で回収している。ぜひ実践して欲しいテクニックだ。

4 ピンクのスニーカーを用いたコーデ

SoFaygo

出典:pinterest.jp

SoFaygoが履いているスニーカーは、BAPESTAの FS-001 Low ‘Hot Pink Navy’

ピンクのスニーカーを履く際は黒を基調としたコーデを組んでスニーカーを目立たせたい。

SoFaygoはパンツに巻いたバンダナと髪の毛でピンク色を回収しているが、髪の毛がピンクの方は恐らく少ないと思うのでピンクがワンポイント入っているTシャツなどを合わせるのもアリだろう。

因みに、このセーターはMarniのBlack Ombre Check Sweater(64,900円)であり、LEXも同じアイテムを着用している。

MINARI.のインスタグラムではラッパーたちが着ている今ホットなファッションアイテムを毎日ご紹介しているのでぜひ合わせてチェックして欲しい。

いかがでしたでしょうか。

今回は、ラッパーたちのピンクを用いたストリートコーデをご紹介しました。

派手なカラーでも、コーデ全体で使う色を3色程度に抑えればまとまりのあるスタイルに仕上がる。

ぜひ明日はイカしたピンクコーデで街へ出かけよう。

MINARI.(ミナリ)は情報の質にこだわり、記事の執筆に時間をかけて丁寧に行っています。他の記事もぜひ合わせてお楽しみ下さい。

関連記事一覧