人気ラッパー達のネックレス【2021】おすすめメンズブランド特集

ラッパー達が身につけているものの中で最も目立つアイテムの一つがネックレスだ。

今回は、日本人ラッパー達が着用しているネックレスのブランドをご紹介。

比較的手が届きやすい人気ブランドから、超高額のオーダーメイドアイテムまで幅広く紹介しているので早速見ていこう。

 【ブランド一覧】
1 BreatH
2 GHOST
3 *EVAE+MOB
4 Feng Chen Wang
5 SALUTE
6 BUDSPOOL
7 VERSACE
8 CHROME HEARTS
9 AVALANCHE
10 GRILLZ JEWELZ
11 Alex Moss New York

1 BreatH

出典:YouTube

BAD HOPのT-Pablowが『Bayside Dream』のMVでつけているこちらのネックレスは、BreatHの“RAZOR” NECKLACE(¥11,000)

出典:sugata-online.com

BreatH(ブレス)は国内最注目HIPHOPクルーであるBAD HOPが手掛けるファッションブランドで、BとHだけが大文字なのは「BAD HOP」の頭文字だからだ。

GALLERY DEPT.やRHUDEといったLAのストリートブランドのような雰囲気がBreatHの特徴。

また、クルーのメンバー全員がインスタグラムのユーザーネームに「breath」を含めるなど積極的にプロモーションを行なっており、BAD HOPファンは勿論、LAのストリートブランドの雰囲気が好きな方は要チェックだ。

2 GHOST

出典:YouTube

LEXが『Loyalty』のMVなど様々なシーンで着用しているこれらのネックレスは全てGHOSTのアイテムでそれぞれ、

  • GHOST×SKOLOCT GHOSKO NECKLACE(¥27,500)
  • GHOST×BBC ICECREAM DOLLAR NECKLACE(¥39,800)
  • GHOST×BBC ICECREAM CONE NECKLACE(¥39,800)
ghost-skoloct-necklace
ghost-bbc-necklace-1
ghost-bbc-necklace-2
previous arrow
next arrow

出典:hypebeast.com

BBC/ICECREAM × GHOST

Cone

¥39,800

rakuten.co.jp

チェック

GHOST(ゴースト)は1998年にハリウッドでスタートしたシルバーアクセサリーブランド。

匿名の一流デザイナーやジュエリー職人達によって立ち上げられたGHOSTは、CHROME HEARTSのデザイナーを長く務めたスタンリーゲスが創業メンバーの一人であることを2000年に発表し、さらに人気を高めた。

ポップなデザインがお洒落なので、ネックレスのいやらしさが気になる方は特にチェックしてみて欲しい。

3 *EVAE+MOB

Novel Coreがつけているこちらのネックレスは、*EVAE+MOBの*EVAE+ Smiley Necklace(¥9,680)

*EVAE+MOB

*EVAE+ Smiley Necklace

¥9,680

rakuten.co.jp

チェック

*EVAE+MOB(エバーモブ)は中華圏の最注目カルチャークルーであり、エイサップロッキーリルヨッティが同ブランドのSmiley Pearl Necklaceを着用したことにより、一気に知名度と人気を獲得した。

また、ラッパーのTygaとコラボアイテムをリリースしており、HIPHOPシーンにおいては絶大な人気を誇っている。

お洒落な上にリーズナブルな価格帯で、有名ラッパー達がこぞって着用しているこのブランドをチェックしない理由はもはやない。

4 Feng Chen Wang

出典:YouTube

LEXがインスタライブで身につけていたこちらのネックレスは、Feng Chen WangのLOGO NECK CHAIN(¥13,200)

出典:fengchenwang.com

Feng Chen Wang(フェンチェンワン)は中国・北京出身の女性デザイナーが2015年に自身の名を冠して立ち上げた新進気鋭のファッションブランドで、前衛的なパターンや色使いが特徴。

メンズウェアの一般的なテーラリングとは一線を画したFeng Chen Wangのデザインは唯一無二だ。

二つ続けて気鋭の中国ブランドを紹介したが、もう一つイケてる中国のファッションブランド・SALUTEをご紹介しよう。

5 SALUTE

出典:YouTube

百足がMRJ ALLSTAR -2改-でつけているこのネックレスは、SALUTEのFLOWER ANARCHY NECKLACE(¥10,780)

SALUTE

FLOWER ANARCHY NECKLACE

¥10,780

rakuten.co.jp

チェック

SALUTE(サルーテ)は香港のファッションインフルエンサー・JIRO LEEが2013年に立ち上げたブランドで、SALUTEのニコちゃんデザインのネックレスを見たことがある人は多いのではないだろうか。

そして、このSALUTEも、*EVAE+MOBと同じくエイサップロッキーが着用したことにより話題を呼んだブランド。

エイサップロッキーの“Fashion Killa”ぶりがうかがえる。

6 BUDSPOOL

出典:YouTube

BADSAIKUSHが『BUDS MONTAGE』のMVなど色々なシーンで着用しているこのネックレスは、BUDSPOOLのAPHRODITE GANG ネックレス受注オーダーで、通常価格でも22万円だが、バダサイ同一モデルは400万円だ。

BUDSPOOL(バッズプール)舐達麻が手掛けるブランドで、新しいアイテムがリリースされるたびに即完売するという半端ない人気を誇っているが、彼らの最近の人気ぶりを考えると当たり前だろう。

金無垢のチェーンをつけている舐達麻が安っぽいネックレスをリリースするとはあまり考えられないのでやはり値が張るが、財布に余裕のあるHIPHOPヘッズは是非検討してみてはいかがだろうか。

7 VERSACE

出典:redeyeofficial.com

RED EYEがつけているこのネックレスは、VERSACEのアイコン メドゥーサ ネックレス(¥68,200)

VERSACE

アイコン メドゥーサ ネックレス

¥49,500(中古)

rakuten.co.jp

チェック

VERSACE(ヴェルサーチェ)は90年代からずっとHIPHOPシーンと関係の深いミラノのラグジュアリーブランドで、同ブランドの豪華絢爛なデザインはラッパー達にとっては「成功」を意味する。

そして、RED EYEは日本人ラッパーの中でも特にVERSACE好きとして知られており、華のあるアイテムがよく似合っている。

ラッパーとVERSACEの関係については下記記事でチェック。

8 CHROME HEARTS

出典:YouTube

ZORNが『One Mic』のMVで着用している太い方のネックレスは、CHROME HEARTSのTRPD CLASSIC LINK NECKLACEで、プレ値は約60万円

CHROME HEARTS(クロムハーツ)世界三大シルバーアクセサリーブランドの中でも特に有名なブランドであり、CHROME HEARTS好きなアーティスト達はウェア・アクセサリー共にクロムにこだわる傾向にある。

そして、ドレイクZORNはその代表例。値段はかなり高いが、やはりCHROME HEARTSの佇まいは格別だ。

9 AVALANCHE

出典:avalanche-jp.com

AK-69が着用しているこちらのネックレスのペンダントヘッドは、彼がDef Jam Recordingsと契約した際にAVALANCHEがプロデュースしたもので、ジャスティンビーバーやカニエウェストら多くのセレブ達を顧客に抱えるICEE FRESH & COが製作を担当した。

値段はチェーンが400万円、ヘッドが400万円の計800万円であり、AK-69がいかにHIPHOPで成功したかが分かる。

出典:avalanche-jp.com

AVALANCHE(アヴァランチ)は国内のHIPHOPジュエリーのパイオニア的存在であり、品揃えも国内最大。

お手頃の価格のアイテムもあるので、是非チェックしてみて欲しい。

10 GRILLZ JEWELZ

出典:block.fm

KOHHがよく身につけている、ギャグ漫画「世紀末リーダー伝たけし!」のリーダーバッジにインスパイアされたこのネックレスのペンダントトップはGRILLZ JEWELZで製作したもの。

GRILLZ JEWELZ(グリルズジュエルズ)はオーダーメイドのグリルズを国内で最初に取り扱ったジュエリーストアであり、日本のラッパー達はここぞという時にGRILLZ JEWELZでジュエリーをオーダーメイドする。

そんなGRILLZ JEWELZの詳細については下記記事をご覧あれ。

11 Alex Moss New York

JP THE WAVYが2020年にリリースしたアルバム「LIFE IS WAVY」のジャケットデザインは日本のグラフィックデザイナー・VERDYが担当した。

そして、JP THE WAVYは、そのジャケットに描かれたエイリアン風の自分をモチーフにしたネックレスをAlex Moss New Yorkにオーダーメイドし、一年後の2021年6月に遂に手元に届いたことをインスタグラムで報告した。

Alex Moss New York(アレックス・モス・ニューヨーク)は、タイラー・ザ・クリエイターらを顧客に抱える話題のNY発ジュエリーメーカーであり、関口メンディー(EXILE)のためにネックレスを製作したり、先程も紹介したVERDYとコラボネックレスを製作したりと、日本とも関係が深まりつつある。

もしチャンスがあればAlex Moss NYを、ネックレス製作の候補に入れてみてはいかがだろうか。

いかがでしたでしょうか。今回は、日本人ラッパー達がつけているネックレスのブランドをまとめてご紹介しました。

超高額のものもあれば手が届くものもあり、楽しみながらこの記事を参考にして頂けたら幸いだ。

MINARI.(ミナリ)は情報の質にこだわり、記事の執筆に時間をかけて丁寧に行っています。他の記事もぜひ合わせてお楽しみ下さい。

関連記事一覧